メイクにファッション。

あなたも日頃から考えたり・工夫していることでしょう。

しかし、そんなメイクやファッションも男性目線では裏目に出ていることも。

……そんなの悲しすぎますよね。

そこで今回は男性目線でNGなメイクやファッションを4つご紹介します。

デートでNG!男性が苦手な女性のメイクやファッション4つ

NGポイント1.顔と首の色が違う

「気になってた子と初めて2人で遊んだときに、顔と手足の色が明らかに違ってて。頑張っておしゃれしてくれてるんだなあとは思うんですけど、う〜んこれってどうなのかなって感じちゃいました」(26歳/広告)

気になる彼とのデート前はいつもより気合いを入れませんか?

そんな女性はやはり多いようですが、男性から見て「ちょっとな」と思われてしまっては元も子もないでしょう。

なので、外出する前に全身鏡で全体のバランスを見てみてくださいね。

顔のベースメイクをどうしても白めにしたい場合は長袖ワンピースを着たり、首や手足にもベースメイクを軽くするなど顔が浮かないようにするのがオススメです。

NGポイント2.あまりにも派手すぎる

「普段スーツの会社の女の子と初デートをしたとき、服装がいわゆる“原宿系”の服装で。友達であれば個性的でいいなーって思うんですけど、もし恋人になって2人で会うときに毎回これだとちょっと申し訳ないけど恥ずかしい……」(27歳/出版関係)

パッと目を引くようなネオンカラーや総柄の服って、そういった系統が好きな男女から見れば非常に可愛いものでしょう。

しかし、なかには個性的すぎてひいてしまう男性もいるようです。

もし、彼の服装がそういった個性派でなかったり、許容してくれるかどうかが明白に分かる場合でなかったりする場合は、街中で目立たないようなファッションを意識するのが無難です。

もし、彼が「一緒に歩きたくない」と感じるようなファッションであると、手をつないだり密着したりといったデート中の触れ合いのチャンスが一気に減ってしまう可能性も。

「男性好みのファッションなんてわからないよ〜!」

……そんなあなたは、アパレルのショップで店員さんに「デート服を選んでほしい」と伝えてみるのがオススメです!

「プロ目線」でコーディネートを組んでくれるので、参考になるかと思いますよ。

NGポイント3.スッピンと違いすぎる

NGポイント3.スッピンと違いすぎる

「合コンで出会ったオシャレで可愛い彼女!初めて僕の家に来て、シャワーを浴びた後のスッピンがすごくシンプルな顔立ちでビックリしました。

初めからその顔であればナチュラルで可愛いなーって感じだと思うんですけど、化粧後がハーフ系のクッキリした顔立ちだったのでなかなか頭を切り替えられなくてちょっと困っちゃいました」(28歳/IT営業)

「整形級メイク」のように、すっぴんを大きく変えられるメイクが流行していますよね!

しかし、男性によってはスッピンとの違いにびっくりしてひいてしまう可能性も。

なので、普段バッチリメイクの人はナチュラルなメイクも徐々に見せていくと、急激なギャップで彼を驚かせることは少なくなりそうです。

NGポイント4.彼とのファッションバランスが悪い

「僕も彼女とおそろいのものって好きなんですよ。時計とか指輪とか。

でも、僕が持っているパーカーと全く同じものを一緒に外で着たいって言ってきたときには、さすがにそれは恥ずかしいからやめて〜って言っちゃいました」(26歳/不動産)

「僕はストリートっぽい格好が好きなんです。彼女にも全く同じようなファッションを好きになれ!とは言えないんですけど、

デート服が毎回ラグジュアリーでフォーマルっぽい服装なので、もうちょっとカジュアルダウンしてくれたらなあなんて思ってます」(アパレルEC/26歳)

男性は他人からの目を非常に気にする人が多い傾向にあります。

明らかなペアルックや、あなたと彼のファッションバランスが悪すぎる場合はウケがあまり良くないようです。

彼のファッションに寄せるのもアリですし、ぶっちゃけて話ができるようであれば一緒に買い物に行って2人でデート服をそろえるのもいいでしょう。

おわりに

男性は女性のファッション・メイクにあまり口出しをしてはこないはず。

理由は言いづらいから……。

しかし、裏を返すと、すっと何も言わずに引いて離れてしまう可能性があるということ。

今回のポイントを参考に、彼とのデートメイク・ファッションを考えてみてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)