「結婚を考えられる、運命の彼に出会いたい」……そう思っている女性も、少なくはないのではないでしょうか?

彼から愛され、かついつまでも甘えさせてくれるのが理想、という人もいるでしょう。

それにはまず彼があなたにゾッコンになることが一番!

「彼女以外考えられない」と思ってもらえれば、結婚しても浮気の心配は少なく、末永く幸せでいられるでしょう。

では、男性は運命の女性と出会うと、その女性に対して言動はどうなるのでしょうか。

リサーチしてみました。

絶対手放したくない!男性が「運命の相手」と出会うとどうなるの?

1.迷いが生じない

「歴代元カノのことは結構束縛していたかも。それでいて俺が平気で冷めることもありました。

でも今カノのことはブレずにずっと好きです。交際当初から結婚を視野に入れています」(27歳/男性/IT)

よく元カレや過去の恋について根掘り葉掘り聞いてくる、「俺は○○ちゃんを幸せにできない気がする……」なんて弱音を吐く男性もいますよね。

でもそれって裏を返すと、「そこまで好きじゃない」ってことかもしれません。

本気で好きだったら過去も元カレもどうでもいいもの。

それに「幸せにできないかも」ではなく「何が何でも幸せにする!」という考えになるでしょう。

とにかくあなたと付き合いたい、一緒にいたいという思いが勝つはずです。

2.周囲の評判が悪くても何とも思わない

「男友達のAは、自分がどう見られているか気にするタイプ。元カノも『常にスッピンなのがイヤ』って理由でフッていて、理不尽だなって思ったし。

でもあまり評判がよくない今カノのことは、絶対に庇うんだよね。だいぶ盲目だなと思いつつも、『これが運命の相手ってやつなのかな』と思って見ています」(29歳/女性/住宅)

男性って周囲の目を気にするイメージがありますが、本当にゾッコンになると評判はどうでもよくなるようです。

むしろ彼女が悪く言われているときには「そんな子じゃないから」と庇ったり、「みんな○○ちゃんのよさを知らないんだな」と優越感に浸ったり……。

とにかく彼女を信じて疑わないようです。

逆に絶対交際をオープンにしたがらない、あなたの悪いウワサを聞くと疑ってくるなど、彼がやたら体裁ばかり気にするなら、それは運命の相手ではないのかもしれません。

3.外見ではなく、表情や内面に惹かれる

「彼女は正直タイプってわけじゃないんだけど、その笑顔にドキッきたんだよね。彼女を知っていくうちに、性格もいいとわかって。

内面のよさが、あのかわいい笑顔に滲み出ているんだなって思った」(30歳/男性/人材)

ビビビッとくるには、やはりルックスも大事になってくるでしょう。

でも、たとえタイプじゃなかったとしても、運命の相手のルックスや雰囲気にはなぜか惹かれるものがあるようです。

とくに笑った顔やにおいなども重要なポイント。

彼女の顔を見ていると癒され、いわゆる“メロメロ状態”になっちゃうみたいですよ。

おわりに

とにかく彼女との関係が一番。

そのため男性が運命を感じると、過去も周囲もどうでもよくなるようです。

彼が周りの意見に流されず、あなただけを誠実に見てくれるなら、それは運命である証拠かもしれませんね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)