気になる男子とデートするときや会話をするときに、引かれたくないと思うのは当たり前。

そんな恋愛モードをダウンさせてしまうちょっとした言動を把握しておくことは、モテる女性の掟です。

そこで、男子がじつはドン引きしている女子のちょっとした行動をご紹介しましょう!

男子がじつはドン引きしている「女子のちょっとした行動」

過度なボディタッチ

「モテようと思ってるんだと思うんだけど、あまりにもたくさんボディタッチしてくる女子にはドン引きします」(27歳/医療関係)

男子の気を惹こうとボディタッチをたくさんしすぎるのはタブー。

ねらっている雰囲気があからさまに伝わったり、軽い女という印象を与えたりする場合があります。

男子にボディタッチをするなら、ここぞというタイミンを見計らうのがおすすめです。

1回のデートにつきボディタッチも1度くらいにしておくとあざとさが出にくいはず。

ボディタッチの代わりに視線を送ってアピールすると、あなたのかわいさが伝わるかもしれません♡

自撮り

「自分1人の自撮りばっかりSNSにのせてる子とか、マジで引く。自分大好きそうで、絶対彼女にしたくないです」(31歳/出版社)

思い出作りやSNSなどにのせるため、自撮りを楽しむ女子も多いはず。そんなさりげない行動に、ドン引きしている男子は意外に多いようです。

自撮りばかりする女子の姿は、自意識過剰な雰囲気を感じて、面倒くさそうというレッテルを貼られてしまう場合もあります。

気になる男子の前では自撮りは極力封印して、2人の時間を楽しみましょう。

どうしても写真を撮るなら気になる男子と一緒に写って、あなたの気持ちをアピールしてみるのもアリ♡

過去の恋愛話

「過去の恋愛話ほどドン引きすることはないです。特に聞いてないのに話してくる子は、うっとうしい。過去の話はどうでもよくて、今はどうなのかってことの方がよっぽど知りたいです」(29歳/アパレル企業)

過去の恋愛話を敬遠する男子も多いよう。特に、聞かれてもいないのに自分から積極的に過去の恋愛話をするのは避けましょう。

過去の話をすることで、あなたの未練を感じたり面倒な印象を与えたりしてしまうことがあります。

過去の恋愛話より、今現在のあなたの魅力を伝えることが重要です!

頑張っていることや好きなことなど、今の自分の姿をアピールしましょう♡

気になる男子にドン引きされないようにしよう

せっかくいい感じになっていても、ちょっとしたあなたの言動でその雰囲気が台無しになってしまってはもったいない!

男子がドン引きしてしまうちょっとした行動を把握して、好きな人との時間を楽しみましょう。

男子からドン引きされなければ、両思いになれる可能性がアップするはずです。

(愛カツ編集部)