彼とたくさんLINEをして、定期的にデートをしていても、それだけでは「本命」であるとは言い切れません。

最悪の場合、「単なる都合のいい女」ということもあります……。

自分は彼にとって本命?それとも都合のいい女?と、不安になってしまった人もいるかもしれませんね。

これは、男子の言動からだいたい見抜くことができるのです。

そこで今回は、本命と都合のいい女に対する、男子の言動の差についてご紹介します。

決定的な違いって?「本命」と「都合のいい女」の言動の差とは

LINEに熱があるかテキトーか

「本気でねらっている子とか大事な彼女なら、LINEもちゃんと文章を考えて送る。都合のいい女とか、ただの女友達とかにはすごくラフなLINEかな?忙しいときとかかなりテキトーだし」(30代・営業)

どんなに連絡不精だとしても、本気な相手に送るLINEであれば、自然とマメになったり丁寧になったりするもの。

彼から送られてくるLINEに、「熱がこもっているかどうか」が見極めポイントです。

返信は早いけど、淡白で雑……というLINEなら、彼との関係を少し考えなおしたほうがいいのかもしれません。

行き当たりばったりか練られたデートか

「口説きたい相手とのデートなら、行き当たりばったりのデートなんてしない。しっかりデートプランを練るし、告白する日のデートならちょっと豪華なレストランとか夜景がきれいなお店を予約する」(20代・IT)

いつも行き当たりばったりなデートなのか、それともきちんとプランを練ってくれているのか、という点からも、彼の本気度を見抜くことができます。

本気で口説くつもりなら、無意識のうちにサービス精神が発揮されるもの。彼みずからが積極的にデートプランを考えてくれるでしょう。

凝ったものであればあるほど、あなたへの本気度が高いのかも!

彼都合かあなた都合か

「大切な人なら、できるだけ相手の都合を優先させる。逆に、嫌われてもいいというか、自分の元から去られても全く困らない相手なら、自分都合で動くね」(30代・広告)

いつでもあなたの予定を優先してくれたり、なにかを決めるときにあなたの意見をしっかり聞いてくれたりするなら、彼はあなたに本気でしょう。

大事な相手だからこそ、自己中心的に動くのではなく、あなた中心にしようとしてくれているのです。

誠実か小さな嘘を重ねるか

「恋愛は信用第一じゃん?本命の彼女の前では誠実でいる。約束は絶対守るし、嘘はつかない。けど本命彼女がいないときの、自分を好いてくれている遊び相手とかには、自分が不利にならないための嘘とか、ちょっと見栄を張るための嘘とか、ちょこちょこついてしまう」(30代・金融)

多くの男子は、好きな人の前では誠実でいようと努めます。

逆に、付き合う気はサラサラないけど、自分を好いてくれる相手に対しては、つねに誠実とは限らないかも……。

彼がどこまでも誠実で、嘘をつかないタイプであれば、安心して良さそうです。

チャラ男だって本気ならイイ男になる!

チャラ男だって、本気で恋をすれば、好きな子に好かれようとしてイイ男に変身するもの。

熱のこもった丁寧なLINEを送ったり、凝ったデートプランを練ったりして、なんとか本命相手に振り向いてもらおうとするのです。

今回ご紹介した見極めポイントを参考にして、彼の本気度を見抜いてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)