日本の伝統文化のひとつとも言える「着物」。

誰もが、一度は袖を通したことがあるのではないでしょうか。

着物を着ると、なんだか気持ち引き締まりますよね。

じつは、その着物から「あること」が分かるのです。

そこで今回は、着てみたい着物の柄から「あなたの大和撫子度」がわかる心理テストをご紹介いたします。

Q.あなたが着物を着るなら、次のうちどの柄の着物がいいですか?

着てみたい着物の柄でわかる!あなたの「大和撫子」度

A:矢絣

B:青海波

C:市松文様

D:立涌花菱

あなたはどれを選びましたか?

さっそく結果を見てみましょう。

【なぜ、着てみたい着物の柄で「大和撫子度」がわかるの?】

深層心理において「着物」は、あなたの心の中の保守性や古風なものへの憧れを意味しています。

そして、着物の柄はあなた自身の生き方のスタイルを反映しています。

そのため、着てみたい着物の柄がどのようなものであるかによって、あなたの大和撫子度がわかるのです。

A:「矢絣」を選んだあなた

A:「矢絣」を選んだあなた

【大和撫子度75%】

あなたはできないことを男子にお願いすることがたまにあるけど、基本的に自分でできることは自分でやろうとする、しっかり者の大和撫子タイプ。

好きな男子が守ってくれるのは嬉しいけど、そこまでかまわれるのも少し悪いなと感じるでしょう。

適度な距離感をキープしつつ、対等かつ健全なお付き合いを望んでいるあなた。そんなあなたに、男子も信頼を寄せているはずです。

できることをしっかりまっとうしようとする一生懸命な姿に、「なんて可憐な子だろう」と感じる男子も少なくないでしょう。

B:「青海波」を選んだあなた

B:「青海波」を選んだあなた

【大和撫子度30%】

あなたは明るく活発で、チャキチャキした性格。

周りに甘えず、しっかりと自立心を持っています。

しかし男子側からすれば、ちょっぴり「かわいげがない」と感じるかも。

しっかりしすぎているため、男子が入り込むスキがないのです。

いっぽうで、あなたの凜としたたたずまいに惚れ込んでしまう男子も多いはず。

ムリをして男子全般から好かれようとしなくても大丈夫なので、そのままのしっかり者のあなたでいましょう。

魅力に気が付いて、アタックしてくれる彼が必ずいます。

C:「市松文様」を選んだあなた

C:「市松文様」を選んだあなた

【大和撫子度90%】

あなたは生まれながらに男子の心をくすぐることができる「天性の大和撫子」タイプでしょう。

自分ではねらっているつもりはないかもしれませんが、しぐさや態度にとても品があり、礼儀正しいところが魅力です。

しかも、あなたは男子だけでなく女子からも好感を持たれる素敵なレディ。

ただあなた自身は、自分に寄せられる好意に対して遠慮してしまう性格のようです。

人の好意を「なんだか申し訳ない……」と感じるのではなく、感謝の気持ちを持って受けとめるように心がけると、さらに愛されるでしょう。

D:「立涌花菱」を選んだあなた

D:「立涌花菱」を選んだあなた

【大和撫子度55%】

あなたはオトコ心をよく理解している小悪魔的「大和撫子」だと言えます。

自分がどうすれば男子に「かわいい」と思われるのかを把握している、カンの良いタイプでしょう。

あなた自身は、教養もあり控えめな女子を振る舞うことが多いようです。

そんなあなたを、周囲の男子は「守ってあげたい!」と思うはず。

あなたの控えめさは「建前」にすぎないのかもしれませんが、男子ウケは抜群。

かなりおいしい思いをすることができるはず。

誰しもが大和撫子魂を宿している?

「大和撫子」とは、上品でおしとやかでありながら、心に芯があり、凛としていて控えめな女性のことを指します。

内面の美しさと外見の美しさ、どちらも兼ね備えているのです。

最近では使われる機会も減りましたが、「大和撫子」は日本女子への「最高のほめ言葉」として用いられてきました。

いざというときに家族を守ることができる教養と礼節を持ち合わせていることから、理想の女性像とされてきたのです。

日本人女子には、誰しもがそうした「大和撫子魂」が宿っているはず。

あなたの中の大和撫子要素を見つけて、みずからのアピールポイントとして磨いていきましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)