片想いだったり両想いだったり、何度か恋愛経験を重ねると、自分の恋愛スタイルができてくるものです。

でも、実は、そのスタイルとは違う願望が隠されているはず。

運命の基本を占うことができる、生まれ年の干支別で、その女性が「実は」恋愛に求めているものを占いました。

女子の干支別・あなたが実は恋愛に求めているものって?

子(ねずみ)年生まれ

……経済的精神的に安心したい

子(ねずみ)年生まれは、好きな相手のお世話をこまごまとして、尽くすタイプ。

男性もそんな子年をかわいいと思います。

でも実は、求めているものは、安定した恋愛。

尽くすことで相手の気持ちをしっかり捕まえ、経済的精神的に安心したいのです。

丑(うし)年生まれ

……やりたいようにしたい

マイペースな丑(うし)年生まれ。

控えめで受け身な恋愛をしますが、実は自分のやりたいようにしたいのです。

というか、きっちり実践しているでしょう。

デートで行くお店や、プレゼントしてほしいものなど、自分の望みが叶えられるように上手に誘導しているのです。

寅(とら)年生まれ

……オンリーワンな恋

恋愛ではドラマチック&ロマンティックな展開を望む寅(とら)年生まれ。

ハラハラドキドキな駆け引きと、甘い言葉が大好きです。

恋多き女になりがちですが、実はひとりの男性と、ジェットコースターのような恋愛をしたいと思っているでしょう。

オンリーワンな恋を楽しみたいのです。

卯(うさぎ)年生まれ

……目指せ玉の輿

いいなと思ったら即アプローチ、違うと思ったらすぐ止める、というフットワークの軽い恋愛傾向がある卯(うさぎ)年生まれ。

高望みだな、という恋愛もあきらめてしまいがちですが、実はレベルの高い男性からのアプローチを求めているでしょう。

目指せ玉の輿なのです。

辰(たつ)年生まれ

……静かな恋愛

華やかで目立つ辰(たつ)年生まれは、モテ女。

モテモテなので選ぶ方に回りがちな、受け身な恋愛が多くなります。

でも、本当は自分から告白したい……!

モテる自分を目指してくる積極的なタイプではない内気なタイプと、静かな恋愛をしてみたいのです。

巳(へび)年生まれ

……心休まる恋愛

意中の彼にターゲットを絞って着実に関係を深める恋愛をする、巳(へび)年生まれ。

愛するばかりに、束縛もしがち……。

でも、実は、もっと心休まる恋愛を求めているでしょう。

「浮気してるんじゃ」と心配なんかせずに、楽しく穏やかな恋愛をしたいのです。

午(うま)年生まれ

……大事にされたい

「好き!」と思ったら迷わずアタックする行動力と情熱を持つ、午(うま)年生まれ。

男性の態度が煮え切らないと、「はっきり言って!」と迫ってしまいます。

でも、実は、猫のようにかわいくフニャンと甘えたいでしょう。

壊れものを扱うように大事にされるのが、憧れです。

未(ひつじ)年生まれ

……「女王様」になりたい

ふたりで和やかに過ごせるように、いつでも気をつかっている未(ひつじ)年生まれ。

ニコニコ笑顔で、安心できる恋愛を目指していますが、実は「女王様」になりたい願望があるでしょう。

理不尽な要求も全部飲んでくれるような彼と、一度でいいから恋愛してみたいと思うのです。

申(さる)年生まれ

……逆ハーレム恋愛

人脈が広く、男性と友人としても付き合うのが上手な申(さる)年生まれ。

それもこれも、イイ男をゲットするのが最終目的です。

でも、世の中には様々なタイプのイイ男がいるので、あれもこれもといつも迷っているでしょう。

つまり、逆ハーレム恋愛を実は求めているのです。

酉(とり)年生まれ

……気取らない恋愛がしたい

酉(とり)年生まれは美意識が高く、容姿やファッションなど自分磨きにストイック。

そんな、自分にふさわしいエリートセレブイケメンと恋愛をしがち……。

プライド高い酉年なので誰にも言えませんが、実は、外面を気にしない男性と気取らない恋愛がしたいのです。

戌(いぬ)年生まれ

……道ならぬ恋

戌(いぬ)年生まれには、「この人」と思った相手に忠実であるという長所があります。

情が深く、誠実な恋愛をするので、トラブルにもなりにくいでしょう。

でも、問題のある男性と出会うと情が移ってしまうという面があります。

実は、道ならぬ恋のドラマを求めているでしょう。

亥(いのしし)年生まれ

亥(いのしし)年生まれ

……男性にいろいろやってもらいたい

イケイケドンドンで突っ走る恋愛をしてしまいがちな、亥(いのしし)年生まれ。

デートの手配なんかも、自分でやった方が早い!相手に任せて待っている方がストレス!と思うのです。

でも、実は、やってもらいたい……。

マメな男性との恋愛を求めてもいるのです。

さいごに

実は求めているものでも、簡単に「ほしい」とは言えないことも多いでしょう。

それでも、いつか出会う運命の人に叶えてもらえるかもしれません。

また、新しい恋のきっかけにもなるかもしれませんので、心のどこかにメモしておきましょう。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)