ふだんはそんな様子を見せないけれど、本当は彼女に甘えたい、と思っている男性だっているんです。

どんな風に甘えたいかは人それぞれですが、性格傾向を判断するのに優れた、生まれ年の干支占いでチェックすることができますよ。

男性の干支別で、男性が女性に「言いづらいけど実は甘えたいポイント」を占ってみました。

干支別・言いづらいけど…彼が女性に甘えたいポイントって?

子(ねずみ)年生まれ

……時々身の回りをキレイにして

子(ねずみ)年生まれの男性は、几帳面でキレイ好き。

ちょっとしたズレや汚れに気がついたら、さっとキレイにできるスキルを自慢に思っているでしょう。

でも、さすがに気疲れするので、時々「全部彼女に身の回りをキレイにしてほしい!」なんて思うのです。

丑(うし)年生まれ

……褒めてほしい

いつも穏やかで、精神的に安定している丑(うし)年生まれ。

ものごとに動じない心を持っていますが、どうしても少しずつ擦り切れてしまうでしょう。

そんな彼のパワーチャージは、褒めてもらうことです。

自信がつくことを言ってもらえたらなーというのが、彼の甘えポイント。

寅(とら)年生まれ

……スイートなスキンシップ

繊細だったり大胆だったり、二面性があるのが寅(とら)年生まれの男性。

大胆モードのときは甘え方も大胆で、遠慮がありません。

繊細モードのときは優しく抱きしめて、頭をなでて……と、スイートなスキンシップを求めます。

でも、繊細モードなので言い出せず、モジモジしてしまうでしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

……他の女性と会うの許して

彼女に甘えるのが大好きな卯(うさぎ)年生まれの男性。

何かのついでに頼み事をするような、ちゃっかりした甘え方を頻繁にします。

でも、さすがに他の女性が絡むことは言いづらいのですが、食事に行くくらいは許してほしいと思うでしょう。

彼女には甘え全開なのです。

辰(たつ)年生まれ

……さりげなくなでて

竹を割ったような気持ちのいい性格ですが、恋愛では受け身で鈍いのが辰(たつ)年生まれ。

そもそも女性に甘えるのが下手でしょう。

メンタルは強いので彼女に頼み事などはしませんが、疲れたときなんかはさりげなく手とか肩をなでてほしいなあ、なんて思います。

巳(へび)年生まれ

……子どものように甘えること

人に弱みを悟らせないように、用心しながら生活している巳(へび)年生まれの男性。

カッコつけてみたり、強がってみたりと忙しく、実はへとへと……。

その疲れを癒すのは、彼女に子どものようにうんと甘えることでしょう。

赤ちゃん言葉を使うのも、許可してほしいくらいです。

午(うま)年生まれ

……手取り足取り世話されたい

午(うま)年生まれの男性はいつもアクティブで、単純に体力を使うタイプ。

家に帰ってきたら、とりあえず寝たい!

なので、彼女に「着替え、お風呂、ご飯、歯磨き……」を手取り足取り手伝ってもらえたらなー、なんて思っているでしょう。

ちょっと言えないけど、甘えてみたいのです。

未(ひつじ)年生まれ

……朝から晩まで愚痴りたい

未(ひつじ)年生まれの男性は、小さなことを大きく気にしてしまう傾向があるでしょう。

彼女にはたくさん愚痴りたいのですが、愚痴りすぎるのも悪いのでは、とまた気にします。

でも本当は、朝から晩まで気になったことを報告して愚痴って甘え、「大丈夫」と言ってもらいたいはず。

申(さる)年生まれ

……高価なアイテムが欲しい

見栄っ張りな申(さる)年生まれの男性。

モテるイケメンになるために日々努力をしていますが、それにはどうしたって、お金がかかります。

彼女にはとても言いづらいけど、誕生日のときとかは甘えさせてもらって、高価なファッションや美容アイテムが欲しいなあと思うでしょう。

酉(とり)年生まれ

……ときには抱きしめられたい

一度決めたら、人の意見は聞かずにとことんこだわりを貫いてしまう、酉(とり)年生まれの男性。

それは、プライドの高さと性格の繊細さから来ています。

彼女に甘えるなんてプライドが許さないのですが、ときにはぎゅっと抱きしめられたいと思うのが、彼の甘えポイントですよ。

戌(いぬ)年生まれ

……小さな甘えを日常的に

きちっとしたサラリーマンというイメージなのが、戌(いぬ)年生まれの男性。

平穏な日常が一番と思っているでしょう。

彼女に甘えたいポイントも、「テレビを観ながらの膝枕」とか「ふたりきりのときにあーんと食べさせてもらう」のような、小さなことですよ。

でも、保守的なので言いづらいのです。

亥(いのしし)年生まれ

……態度悪くてもフォローして

恋愛でもなんでもストレートなのが、亥(いのしし)年生まれの男性。

自分に正直なので、イヤなことがあると態度も悪くなりがち……。

自分でも良くないクセだとわかっているのですが、そんなときは「大丈夫?」「何かしようか?」とフォローしてもらえると、甘えやすいなあと思うのです。

さいごに

どの干支の男性にも甘えたいポイントがあるわけですが、いかに彼に甘えさせるかが気になりますね。

彼をよく観察して、「今!」というときにアプローチしてみましょう。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)