「次で最後の恋にしたい!」「彼と結婚したい!」

そんな女性からしたら、男性が「ずーっと一緒にいたい!」と思う女性がどんな人なのか、どんなタイミングでそう思うのか気になるはず。

そこで今回は、男性が「彼女とずっと一緒にいよう」と思ったきっかけをご紹介します。

彼女こそ運命の人!男性が「ずっと一緒にいよう」と思ったキッカケ

癒やし系で安心感が絶大

「癒やし系だし、今まで付き合った中では一番安心感が強い。そろそろ落ち着きたいなと思っていた頃だったし、彼女も結婚願望が強いから、本当にタイミングよく付き合えたなと思っている」(30代・出版)

恋愛においては刺激が大事かもしれませんが、将来を考えるとなると、刺激よりも安心感のほうが大事になってくるものです。

小さなわがままを言ったり駆け引きをしたりといった刺激的な恋愛も素敵ですが、結婚につなげるなら家庭的な雰囲気を大切にしてみて。

一緒にいて安心できる関係なら、彼も将来を見据えてあなたに向き合ってくれるでしょう。

自然体で良い関係が続く

「今の彼女とは自然体で良い関係が築けている。『波長が合う』ってこういうことなんだな!と初めてわかった。まだ付き合って半年くらいだけど、ゆくゆくは結婚したい」(20代・飲食)

多少の自己演出や努力は恋愛のスパイス。でも、無理して自分を演じ続けないとうまくいかないような関係では、苦しい恋になってしまいます。

ありのままの自分を受け入れてくれる相手と一緒にいるとき、男性は「この人とずっと一緒にいたい」と思えるのは当然といえるでしょう。

また、自然体で良い関係が築けていると感じたときに、彼女と一緒にいる未来がリアルに想像できるのかもしれません。

これまでで一番、しっかりしている

「歴代彼女の中で一番しっかりしていたから。ちゃんと自立しているし、思いやりがあるってかしこいし、有言実行だし。結婚するなら、この子しかいない!と去年、プロポーズをして籍を入れた」(30代・広告)

今まで付き合った中で一番の相手となると、手放したくないもの。

お付き合いが長く続けば続くほど、その思いは確信につながっていくでしょう。

歴代彼女の中で一番になれるようにちょっとだけ自分磨きを頑張ったり、彼の知らないところで努力するのもアリですよ。

仕事や趣味を理解してくれる

「平日は朝早く起きて、夜遅く帰宅。休日は月1くらいで接待でゴルフ。

たまーに天気が良い日に1人ふらりと海へサーフィンに行くけど、今の彼女は一切文句を言わず理解してくれる。ずっと一緒にいたくなるよね」(30代・証券)

仕事も趣味も理解してくれないうえ、自分好みに変えようと何かと強要してくる彼女は、居心地が悪く息苦しく感じてしまうもの。

さすがにそんな女性とは、長く一緒にいられないと思われてしまいます。

多くの男性が長く一緒にいたいと思うのは、自分を理解してくれる女性。

彼のスタイルを受け入れつつ、寂しいときはかわいく「たまにはかまってほしいな」とお願いするくらいがちょうどいいのかもしれません。

束縛したり指図したりしてこない

「過去付き合ってきた子たちには束縛されたし、『もっとああして』『こうして!』と指図されることが多かったけど……。

今の彼女はそういうことをしてこないからすごく伸び伸び付き合える。全然別れたいとは思わない。できればずーっと一緒にいたい」(20代・コンサルタント)

言動が制限され自由が減り、自分らしくいられないくなると……やっぱり一緒にいたいという気持ちも薄まってしまいます。

彼があまりに勝手な行動をするようなら、さすがにイラッとすることもあるかもしれません。

でも、大きな問題がないなら「まぁいいか」と大らかに構えてみて。

彼を泳がせておけるような心の余裕を持っていたほうが、お互いに付き合いやすく、ふたりの関係も長続きしやすいでしょう。

彼の一番の理解者なら、彼はあなたから離れていかない

どんな男性だって、付き合っていく中で「この子しかいない!」と思えば、自然と将来を考えるはずです。

束縛しすぎないよう心がけ、彼のありのままを受け入れてみて。

あなたが彼の一番の理解者になれば、彼があなたから離れていくことはありません。

今回ご紹介した内容を参考に、彼が一緒にいたいと思える女性を目指してくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)