女子にもいろんなタイプの人がいて、よく「○○系」と称して言われますよね。

肉食系や草食系などは、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

さまざまな分類が存在する○○系ですが、実は男性から見るとちょっと引いてしまう存在もあるようです。

今回は、男性に嫌われがちな○○系女子をピックアップしました。自分に同じような部分がないか確かめてみてください。

本能的に避けてしまう女子のタイプって?

SNS命のスイーツ系女子

「何でもSNSにアップする子は敬遠します。前の彼女は、カフェに入ってもインスタ映えしそうなメニューばかりを選んで写真を撮るだけ。自分ではほとんど食べずに少食アピール。即別れました」(26歳/事務)

流行りのスイーツなどが大好きで、いつもブームを追いかけているような女性はスイーツ系女子と言われています。

SNSがブームとなっているため、自分の興味のあるものなどを写真に撮ってアップする人も多いですが、あまり熱心になると男性から敬遠されてしまいますよ。

SNSに投稿するのは悪いことではないのですが、ほどほどにしておくのが正解です。

せめて気になる相手や恋人といるときくらいはSNSのことを忘れて、二人で過ごす時間を楽しみましょう。

ちょっと勘違いしている自称サバサバ系女子

「上司が自称サバサバ系。はっきり言うのと毒を吐くのをはき違えていて、誰もが悪口だよねって思うことをズバッと言って場の空気を乱す。トラブルになりそうで、近寄りたくありません」(30歳/営業)

前向きでさっぱりとした言動の多いサバサバ系女子は、男女から人気があります。

しかし、サバサバ系の意味をはき違えている女性は、男性から避けられてしまうこともあるようです。

女同士でいるよりもラクだからと男性に近寄ったり、他人が傷つくようなことを堂々と言ったりする女性とは、男性も相手をしていると被害に合うかもしれないと距離を置いてしまいます。

思いついたことをすぐ口にせず、どのように伝えたら良いか、一旦心の中で考え、相手への思いやりは必ず忘れないようにしましょう。

いつも一緒がいい粘着系女子

「しつこく連絡してくる女の子!最初は返信したけど、だんだん面倒になって無視したらエスカレート。短時間に何回も連絡がきた。怖くなってLINEブロックしました。彼女にしたら絶対疲れるタイプ」(32歳/販売)

気になる相手と常に一緒にいたい、相手への依存心が強い粘着系女子。

過去から現在まで相手の言動をすべて把握したいため、何をしているか、誰と一緒にいるかなどを1日に何回も聞くこともあり、男性はストレスを感じます。

粘着系女子と恋愛関係に発展したら束縛されるかもと思い、恋愛対象から外してしまうこともあるようです。

好きな人に依存しすぎていないか、自分を振り返ってみてくださいね。

自分の言動を客観的に見てみよう

こじらせ女子とも言われる女性は、世の中にたくさんいます。

気になる男性から避けられているかもと感じたら、自分の発言や行動を振り返ってみましょう。

もしかしたら男性が遠ざかるような○○系女子になっているかもしれません。

男性に嫌われないような女性を目指すことで、あなたの魅力もアップしますよ。

(愛カツ編集部)