好きな人と結ばれて、晴れてお付き合いすることになったら……いつまでも一途に愛してほしいと思いますよね。

交際する前に、気になる男性の恋愛スタイルを把握しておけば、いつまでもラブラブでいられる彼氏を見つけやすくなるかも。

男性の生まれ年の干支別に、交際後もずっと彼女を一途に愛してくれる男性ランキングを占います。5位から1位の順での発表です。

干支で占う!ずっと彼女を一途に愛してくれる男性ランキングTOP5

5位 子(ねずみ)年生まれ

……彼女に一途に愛情を捧げる

クールに恋愛したいと思っているのですが、今、目の前にいる好きな女性には我を忘れてちょっかいを出してしまう、せっかちな子(ねずみ)年生まれの男性。

一途に愛を捧げないと、捨てられる!と、いつも焦って愛してくれます。

4位 酉(とり)年生まれ

……マジメに一途に愛する

酉(とり)年生まれの男性は一途です。

なぜ一途かというと、マジメだから。お付き合いを始めた以上、一途に愛するべきだと思っているからです。

ただ、情熱的な一途さを女性が感じるまでになるには、打ち解けていく時間が必要になるでしょう。

3位 亥(いのしし)年生まれ

……無邪気に彼女だけを愛する

無邪気な気持ちで人を愛する、亥(いのしし)年生まれの男性。

子どものように一途に女性を愛するでしょう。

自分に正直なので、すねたりケンカしたりも多くなりますが、「好き」という気持ちがぶれることはないでしょう。

②位 巳(へび)年生まれ

……とっても一途に愛情を注ぎ続ける

「ちょっと、友だちなり、趣味なりにも興味を持ったら…?」と言いたくなるくらい、好きになった女性に一途なのが、巳(へび)年生まれの男性です。

一途なのは嬉しいですが、やきもちもすごいので、お付き合いは大変でしょう。

1位 丑(うし)年生まれ

……頑固に一途に愛する

口下手で、感情をあまり表に出さない丑(うし)年生まれの男性ですが、心の内にある愛情はかなりの熱量です。

一度好きになると、頑固に愛し続けるでしょう。

よそ見ができない性格なのもあり、一途に愛してくれる男性です。

「一途さ」と「重さ」は紙一重?

一途な男性と付き合うと、浮気の心配もなく安定したお付き合いが期待できるでしょう。

いっぽうで、彼女への愛情が強すぎるあまりに、重くなってしまう男性もなかにはいます。

彼氏に束縛されたり、ずっとベタベタされたりするのが苦手な人は注意が必要かもしれません。

今回ご紹介した内容を参考に、自分に合う「一途さ」を持った男性を見つけて、すてきな恋愛をしてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)