恋が短命で終わった経験があると、「次こそは長続きする恋がしたい!」と願うのは自然なこと。

長続きする恋愛には、相手選びも大切ですが、付き合い方を見直す必要があります。

そこで今回は、長続きする恋愛の秘訣をご紹介します。

「頑張りすぎない」が一番?長続きする恋愛の秘訣3つ

頑張りすぎない!

何ごとも頑張りすぎるとバテてしまうもの。程よく力を抜いたほうが続きやすい傾向にあります。

大好きな彼と付き合えたら、関係が壊れないようにと力んでしまう人も少なくないはず。

好かれるために尽くしたり、自分の予定を後回しにして彼に合わせたり……。それではいつか精根尽き果ててしまいます。

相手のために自分の生活をガラリと変えてしまう人は、まずは自分の軸を持つように意識を変えてみましょう。

相手に依存しているようでは交際は長続きしません。

関係性を急がない

彼とLINEを交換したり、デートしたりと進展があると、関係を先へ進めようと急いでしまう女性もいるでしょう。

お付き合いをしている場合は、早々に結婚を持ちかけてしまうこともあるかもしれません。

でも、あなたの熱量が彼の熱量よりも高いときに関係進展を急いでしまうと、相手はドン引きして失敗に終わります。

焦って関係を進めようとすると、空回りしがち。はやる気持ちを抑え、じっくり進めたほうが得策でしょう。

友人カップルと比較しない

関係を長続きさせるには?

「隣の芝生は青い」と言いますが、友人カップルと自分とを比べてしまい、羨んだり、落ち込んだりしていませんか?

性格や境遇など全く異なる周りのカップルと比べても意味はありません。

幸せそうに見える友人カップルにも、本人たちにしかわからない問題や悩みがあるもの。

彼との関係を壊したくないのなら、友人カップルとわざわざ比べないことが大切です。

恋に夢中になりすぎないように

恋をすると周りが見えなくなってしまいますが、暴走すればするほど関係は壊れます。

自分はどういう恋愛をしたいのかを考え、相手とも話し合うことが大切です。

他人の幸せをうらやむのではなく、自らの手で幸せを作りだすことを心掛けたいものです。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)