気になる彼ができると、彼が自分のことをどう思っているのか気になりますよね。

男性は、好意を寄せる女性を大事にするためのある行動が目立つようになるようです。

今回は男性陣に「大事にしている女性に対しては絶対にしない行動」を聞いてみました。

男性は、大事な女性と単なる友達と、どのように態度を分けているのでしょうか。

気になるカレはどう?男性が大事にしている女性には「しない」行動

食事や物の代金を支払わせない

「カフェでもメシでも友達におごってもらえたらラッキーと思っちゃいます。でも、彼女や特別な女性にはおごらせることはない。器の小さな男、と思われたくないし、むしろご馳走してあげたい」(26歳/会社員)

友達に支払いをしてもらうことに抵抗はないけど、特別な女性には自分の分まで支払わせたくない、という男性は多いようです。

気になる彼と食事やお茶をした際に、さりげなくスマートに支払いを済ませておいてくれる男性は、あなたのことを特別視している可能性が高いようです。

ほかの女性と内緒で出かけない

「気になる女性がいるときは誤解されたくないので、女性と2人で出掛けることは避けます。バイトや部活関係の女性と食事など、どうしても必要な場合は彼女に聞かれなくても自己申告します!」(22歳/大学生)

意識していない女性から、女遊びばかりしていると思われても気にしませんが、大事な女性からは誤解されたくないのが男心。

付き合っている場合はもちろん、まだ付き合っていない場合でも、他の女性と行動を共にするこを避けるようです。

彼が、あなた以外の女性との交流を報告してくれるようならば、それはあなたを大事に思っているサインですよ。

待ち合わせ場所は相手に合わせる

「友達と遊ぶときは、なるべく自分の家の近くを待ち合わせ場所にしますが、大好きな女性と会うときは違います。時間や交通費をかけさせるのは申し訳ないので、自分から会いに行きます」(34歳/金融)

大事にしている女性と会うときは、自分より相手の都合を考えて行動する傾向があるようです。

特別な女性には負担をかけたくない気持ちの表れなのかもしれません。

重たいものを平気で持たせる

「相手が普通の女友達なら、その人が沢山荷物を持っていても気になりません。でもそれが彼女だと助けてあげたくなります。買い物デートでも重いものは持たせませんよ」(32歳/医師)

さりげなく荷物を持ってくれるような男性が現れたら、あなたのことを特別に思ってくれていると期待しても良さそうです。

「特別な女性には誠実に」を心がける男性が大多数

男性にはなんとも思っていない相手には、自分の都合を優先する傾向があるようです。

逆に大事な女性にはこまやかな気配りを心がけ、紳士的にふるまうそう。

彼があなたのことを特別な人として意識しているかどうかを計るバロメーターとして役立ててくださいね。

(愛カツ編集部)