男女の仲というのは不安定なもので、ちょっとしたことがキッカケで別れてしまったりする場合もあります。

なので、付き合っていたとしても、言動には気を付けなくてはいけません。

では、「彼が警戒しやすいひと言」とは?思わず言ってしまいそうなシンプルな発言をご紹介していきましょう。

コレを言ったら…彼に警戒されやすい「シンプルなひと言」

アクセサリーを見て「キレイ」

「彼女の誕生日が近づいてきて、何をプレゼントしようか考えていたとき。一緒に出かけて、どんなものが欲しそうか様子を見ていました。すると、アクセサリーの前で、『キレイ』と。値段を見たら、10万円以上するものでした。どうしよう……と思いました」(30歳/IT)

彼女がどんなものを好むのか、彼が様子をうかがっていることもあります。

そこで、高価なアクセサリーなどを見て、欲しそうな素振りをしていたら、彼にはちょっとプレッシャーでしょう。

お金のかかる女だと思われないよう、こういった発言は控えたいところですね。

ウェディングドレス姿を見て「いいな」

「デート中、結婚式場の前を通ったんです。ウェディングドレス姿の花嫁が、階段を降りてくるところでした。それを見て彼女が、『いいな』とボソッと言ったんです。やっぱり結婚したいんだな……と、若干身が引き締まりました」(29歳/自動車)

付き合っていれば、結婚というものも考えなくはないでしょう。ただ、まだ漠然とした状態の人がいいでしょう。

そこで、結婚に対して憧れるような言葉を聞くと、その問題がリアルになります。すると、一緒に過ごす楽しい時間も、急に緊張感のあるものになってしまう場合もあります。

急に連絡が来て「今どこ?」

急に連絡が来て「今どこ?」

「仕事終わりで友だちから連絡が来て、急に飲みに行くことに。軽くのつもりが、2時間以上飲んでしまったんですね。電話を見たら、彼女から着信が。出たら、『今どこ?』と厳しい口調で問われました。少しぐらい自由な時間があってもいいじゃないかと思いました」(33歳/玩具)

友だち付き合いにまで口を出され、自由を奪われたような気分になってしまったんでしょう。

たまには息抜きもしたいし、友だちも大事にしたいはず。連絡が取れない時間があっても、最初から強く問い詰めないほうがいいかもしれません。

スマホが鳴って「誰?」

「彼女と一緒に部屋にいるとき。着信があったんです。画面を見たら、仕事関係の電話だったので無視したんですね。そうしたら彼女が、『誰?』と怪しんできて……。俺としては、彼女に気を利かせて出なかったのに、そこで疑われるのはちょっと……」(26歳/デザイン)

彼としては、彼女と過ごす時間を優先させたわけです。それを疑われてしまえば、やり切れない気持ちになるでしょう。

これから先、ずっと疑われ続けるのかと、2人の将来を悲観的に捉えてしまうかもしれません。

おわりに

無意識で言ったことが、彼にプレッシャーを与えてしまう場合もあります。それが、やがて大きな問題に発展することもあるでしょう。

なので、なんでもかんでも気軽に口に出すべきではありませんね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)