自分の言動により、なぜか男性が機嫌を損ねて怒っているみたいだけど、どうして?と思うことはありませんか?

男性が機嫌を損ねてしまうとハラハラしてしまうものですが、実はその中に、男性があなたが好きで嫉妬しているという脈ありサインが潜んでいることもあるのです。

それはどういうものなのか、どんなセリフに表れているのか、男性が実際に嫉妬して機嫌が悪くなったときに、女性にどんな言動をしたのかを聞いてみました。

それ嫉妬かも!機嫌を損ねた男性が発する脈ありなセリフ3つ

「楽しそうだね!」と嫌味

「気になる子がSNSで特定の男と何度もやり取りしてた時。腹が立つわ、気になるわで、思わずDMしてしまいました。『なんか楽しそうだね!誰?』って……。」(出版社/28歳)

「飲み会で俺が連れてきたヤツと楽しそうに盛り上がってて嫉妬した(笑)『2人で楽しそうだね~。俺邪魔?あっち行こうか?』なんて嫌味を言って、引き止めてもらう始末」(飲食業/30歳)

この2人の男性のように、あなたが他の男性との会話中にわざわざ割り込んでまで、「楽しそうだね」などと不機嫌そうに言うのは、嫉妬だと分かりやすいのでは?

ネット上であってもDMで割り込んで来るなど、微笑ましくもありますよね。

「何怒ってるの?」とニヤニヤしつつ、機嫌を取って彼とだけ話すようにしてあげれば、すぐにご機嫌が直りそうです。

「なんで俺に言わないの?」と怒る

「会社で余った販促物を社員に配ったのですが、好きな子が他の男性社員に『ちょうだい』って頼んでて。なんだか悔しくて、その後つい『俺に言えよ』って言っちゃいました。恥ずかしい」(営業/31歳)

こうした「俺に言えばいいのに」のようなセリフは、あなたが他の男性に何かを頼んだ時、自分に頼って欲しかった気持ちを抑えられない男性が言う言葉です。

つまり、自分こそがあなたから頼られたい、あなたの役に立ちたいという脈アリサインなのです。

このようなセリフとともに男性が不機嫌になっていたら、「え、いいの!?じゃあ次からは絶対○○くんにお願いするね!」と言えば、きっと機嫌が直るでしょう。

「俺だって……」

彼の本音はどこに出る?

「気になっていた子が他の男性のことを褒めたんです。『○○くんってパソコンの知識がすごくて色々教えてもらった』と。思わず、『俺だって知ってる!』とムキになってしまいました」(コールセンター/27歳)

この男性のように、あなたが他の男性を褒めた時「俺だって出来るよ!」とムキになるのはあなたへの気持ちがある証拠かも。

他にも、あなたが他の男性と何かすることになった時に「俺だって一緒にやりたかった」などと言ってすねるのも同様です。

こうした「俺だって」という不機嫌な態度には、嫉妬が見え隠れしています。

つまり、彼もあなたに認めて欲しかったのです。「じゃあこれからは、よろしくね」と言ってなだめてあげましょう。

おわりに

これらのセリフには、すべて「なんで俺じゃないの?」という嫉妬心が表れています。

あなたに好意があるからこそ、楽しく話すのも、何か頼まれるのも、褒められるのも、「そいつよりも俺だろ!」という気持ちになってしまうのです。

そんな嫉妬が脈ありサインだと分かれば、なんだか可愛いし嬉しくなりますよね。

フォローしながらご機嫌を取りつつ、これをチャンスとして更に仲良くなってしまいましょう。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)