ただでさえ男性が出す「脈アリサイン」はわかりにくいものが多いのですが、「不器用男性」が出す脈アリサインのわかりにくさは難易度SSクラス。

ただでさえわかりにくいうえに、普通に考えれば「嫌われている?」と思うようなサインばかりなので、そこを理解できる女性はかなり少数のはずです。

でもだからこそ、不器用な彼の気持ちを理解してあげられる唯一の存在になってみませんか?

一見嫌われてると感じがち!不器用男性が実は出してる脈アリサイン

絶対に褒めない

性格的に人を褒めるのが苦手という人もいますが、不器用男性は一味ちがいます。

人当たりが良くお世辞が上手いのですが、それは「建前」であるからこそ。

いざ自分の本当の気持ちを出そうとすると上手くいかないのです。

たとえば、好きではない子には軽く「可愛い」とか「優しい」などと言えるのですが、逆に本当に好きな子に対しては、本音であるが故に照れて言えなくなります。

そのため「好きな子のことだけは絶対に褒めない」というおかしな事態に陥ってしまうのです。

普通に考えれば自分だけ褒められないなんて「嫌われている?」と思う状況ですよね。

でも不器用男性が起こす逆転現象なので、素直に受け取らないほうが良さそうです。

妙にあなたの顔色を気にする

普段はどちらかと言えば口調がきつく横暴な態度なのに、あなたが落ち込んでいるときや傷ついた顔を見せると焦ってとりなしてくる男性はいないでしょうか?

それはあなたに本当に嫌われてしまうことを恐れているからです。

普段の態度はひと言で言えば「俺はこんなにこいつと仲がいいんだぞ」と調子に乗っている状態。

ところが、あなたの態度を見て「嫌われたかもしれない」と思うと不安で不安でしょうがなくなるために、ご機嫌伺いをしてくるのです。

そんなことをしなくとも、普段から優しくしていれば嫌われないのにと思うのですが、そこは不器用男性ですから。

好きな子に優しくするなんて、普段は恥ずかしいと感じているのでしょうね。

Theツンデレ

ツンデレは女子だけではありません。

不器用男性の中には、ツンデレになる人が多いのです。

「別にお前のためにやったんじゃないから」「ついでだから」となんだかんだ言いながらも、優しさを見せてくれる場合はツンデレの可能性大。

ほかにも、あなたにだけ冷たい態度をとったり飾らない言葉で話したりして、あなたにだけ甘えているパターンもあります。

ツンデレの「デレ」が非常に見つけにくいですが、もし見つけられたら不器用男性の最高の理解者になれると思いますよ。

ポイントは「特別感」

嫌われているようにも思えるけれど、そんな態度をとっているのは「私だけ」な気がする……。

そんな「特別感」を察知した場合は「この人不器用男性?」と一度疑ってみてください。

まずそこで立ち止まってくれる女性が希少です。

目に見えるものだけで判断せずに、自分の「あれ?」を信じてみてくださいね。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)