恋をすると、相手のことばかり気になってしまうもの。

意中の彼が脈アリか知りたい。気になる彼と前向きな恋がしたいですよね。

今回は、男性が見せる「溺愛する女性への行動」を集めてみました。

惚れすぎ!男性が見せる「溺愛している女性」への言動4つ

1.過保護すぎる

好きな人に甘い態度になってしまう男性は少なくありません。

たとえば、仲間内で好きな人の話になったときも、過保護と言ってもいいくらい、彼女へのフォローは欠かさないでしょう。

実際に、知り合いに好きな人を会わせる際には「彼女は人見知りするから」「シャイだから」と自分が常に付き添って、仲間に紹介するのではないでしょうか。

好きな人が気分を害することのないように、男性がなにかと盾になって守ってくれる場面も見られるかもしれません。

好きな男性と一緒にいて守られている意識があるなら、脈アリ要素はかなり高いはずです。

2.ニコニコしてしまう

好きな人を前にするとついうれしい気持ちになってしまうのは、男性も同じでしょう。

なかには、思わず笑顔になってしまったり、頬が緩んでしまったりする場面が見られるかもしれませんね。

普段は険しい顔や厳しい目で周囲を見ている男性も、好きな人の前では温和で優しいことが多いです。

ちょっと気持ち悪いほど、話していてニコニコした表情を見せるのは、「あなたのことが好きだから」のひと言に尽きるでしょう。

3.隙があればボディタッチをする

好きな人の体に触れたいと思う男性は多いはず。男性が恋愛感情を抱くとき、同時に肉欲もある人がほとんどでしょう。

たとえば、書類や小物を渡すときや、あなたを呼び止めるときなど。

さり気なく彼と手が触れたり、彼が肩を触って呼び止めてきたりするなら、それはわざとかもしれません。

彼が「妙にボディタッチをしてくるな」と感じたり、「体に触れてくることが多いな」と感じたりしたら、決して気のせいではないでしょう。

好意があるからこそ、隙があれば「あなたに触れたい」と思っているかもしれませんね。

4.どんなに忙しくても会う時間を作る

どんなに仕事が忙しくても、好きな人に会うとなれば頑張って時間を作ろうとするでしょう。

本気で惚れている相手ほど、男性は会う努力をするはずです。

たとえば、忙しい時期でも仕事帰りに一時間でも会いに来てくれる、あなたが「会いたい」といえば、夜中でも会おうとする、といった行動をします。

どんなに仕事で疲れていても、好きな人と会うためなら、仕事もプライベートの用事も積極的に片づけるでしょう。

男性は、言葉よりも態度や行動で愛情を示す人が多いと言われますから、まさに愛されている証拠ですね。

おわりに

今回ご紹介した内容がいくつも当てはまる場合、彼はあなたが思っている以上に惚れているかもしれません。

言葉では何も言わない男性でも、彼なりにあなたのことが好きで、なんとかアプローチしようと思っている可能性もあります。

彼の好意を見抜きながら、前向きに恋をする自信にしてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)