「ステキな恋人はほしいけど、そもそも恋愛チャンスが近くにあるのかどうかわからない……」と悩んでいる人は多いもの。

でも、もしかしたら身近な男性からすでにアプローチを受けているかもしれませんよ!

今回は、不器用な男性が本命だけにする発言をご紹介します。

これって脈ありなの?不器用な男性が本命だけにする発言とは

俺って会社からも評価高いんだよね

「仕事とか趣味ではグイグイ自分を出していけるタイプなんですけど、恋愛に関しては奥手で……。気になる女性には、少しでも良く見られたいがために『俺って会社からも評価高いんだよね』ってさりげなくアプローチしてます」(25歳/営業)

一見自分を押し出すタイプの男性でも、恋愛に関しては不器用、という男性も少なくないもの。

でも、好きな女性には自分を良く見せたいので、「会社からも評価が高いんだ」とか、「友達には『いい奴』って言われるんだけどね」などの発言でさりげなくアピールするようです。

「私も、いい人だと思ってた」と話に乗って恋愛チャンスを広げたいですね。

大丈夫?心配

「幼馴染の女の子が好きです。よく電話で話すんですけど、元気がなさそうだったり、体調悪そうだったりすると心配で。『大丈夫?心配』って口癖です(笑)でも、俺の気持ち、まだ気付いてくれてないんだよね」(21歳/大学生)

不器用な男性は、好きな女性に対して、やたらおせっかいになる傾向があります。

体調が優れないときに「大丈夫?」と心配してくれる男性や、夜道を一人で歩くことを心配してくれるような場合は、恋愛アプロ―チである場合も。

相手を気遣う能力の高い男性とも言えるので、ビビッときたら恋愛モードで関わってみてはいかがでしょうか。

僕にできることがあれば教えて

「昔から恋愛は奥手な方ですね。相手に近づきたいけど、自分からいくのは苦手なので、『なにか、僕にできることある?』って聞くくらい。あれこれ頼まれるとやる気でるし、自分からも近づいていきやすいですね」(23歳/公務員)

恋愛に不器用なタイプの男性は、自分から関わりを作っていくのは苦手なようです。

「僕にできることある?」と聞くだけであっても、それが精いっぱいのアプローチという場合もあります。

そのため、気になる男性からそう聞かれたら、思い切って甘えてみるのがおすすめ。

「〇〇行ってみたいんだけど、ひとりじゃ不安で……」とか「気になる映画があるけど、友達はみんなこういうの観ないタイプなんだよね」など、頼んでみると、張り切ってデートプランを立ててくれるかもしれません!

不器用な彼からのアプローチに気付こう♡

ステキな恋愛は、身近な男性からのアプローチに気づくところから始まります。

会社からの評価の高さを伝えたり、やたらおせっかいになったりと、不器用な男性からの恋愛アプローチは、一見分かりにくいもの。

彼からの不器用なアプローチにビビッときたら、自分からも歩み寄ってみてくださいね。
(愛カツ編集部)