9月といえば「お月見」です。

日本の昔話では、よく月にうさぎがいるといった情景が描かれることが多いですよね。

今回は、お月様の中でうさぎは何をしてるかのイメージにより「あなたのロマンチスト度」がわかる心理テストをご紹介します。

ぜひ、チェックしてみてください。

Q.今日は十五夜です。お月様を見上げると、月の中にうさぎがいます。

うさぎは何をしていますか?

A:2羽でもちつき

B:ピョンピョン飛び跳ねる

C:寝っ転がってくつろいでいる

D:地球を眺めている

あなたはどれを選びましたか?

さっそく結果を見てみましょう。

【なぜ、月の中にいるうさぎの姿で「ロマンチスト度」がわかるの?】

深層心理において「月」は女性らしさを意味し、その中にいるうさぎはあなた自身を反映しています。

そのため、月のうさぎが何をしているかによって、あなたのロマンチスト度がわかるのです。

A:「2羽でもちつき」を選んだあなた

A:「2羽でもちつき」を選んだあなた

【ロマンチスト度75%】

あなたは、かなりのロマンチスト。

今は恋人もいないけど、いつか王子様が迎えに来て、幸せな恋ができると信じているところがあります。

彼に気に入られるように女磨きに勤しむタイプでしょう。

外見はバッチリなあなたへの教訓は「内面磨きも忘れない」こと。

理想の高さは表に出しませんがかなり高めです。

意外に野心家で計算高さも合わせ持っています。

同性からの嫉妬もサラリとかわせるクールさは一流かもしれません。

B:「ピョンピョン飛び跳ねる」を選んだあなた

B:「ピョンピョン飛び跳ねる」を選んだあなた

【ロマンチスト度15%】

あなたのロマンチスト度は低めで、少し謙虚すぎるところがあるかもしれません。

自分を愛してくれる人と結ばれたい、たとえ一瞬でも好きな人と結ばれたい……そう思っていませんか?

そんなあなたへの教訓は「恋は盲目」であること。

追われる恋愛が好きな傾向があるので、周りの意見も聞きつつ、自分の理想的な恋を叶えてくれる相手を見つけましょう。

ロマンチスト度は低めですが、逆に恋に溺れないように気をつけてくださいね。

C:「寝っ転がってくつろいでいる」を選んだあなた

C:「寝っ転がってくつろいでいる」を選んだあなた

【ロマンチスト度45%】

あなたのロマンチスト度は普通レベルで、身の丈にあった理想を思い描いていますが、情が深いところがあります。

お世話になった相手には、徹底的に尽くすのがあなた流のやり方なのではないでしょうか。

どんな状況になっても恩と儀を忘れないあなたへの教訓は、「転がる石には苔は生えない」です。

しかし努力家なので、もっと幸せになれると信じているところがあるかも。

たしかに努力は報われますが、あまりに高いところをねらいすぎると失敗する可能性もあります。

身の丈にあった幸せを忘れずに過ごすといいかもしれません。

D:「地球を眺めている」を選んだあなた

D:「地球を眺めている」を選んだあなた

【ロマンチスト度100%】

あなたは、理想を何よりも大切にするロマンチストでしょう。

まるでドラマのように、朝目が覚めたら、隣にお金持ちのイケメンがいると思っているところがあるかも。

当然のようにプリンセスになれると信じていところがあるので、一度ハマるとその恋愛にのめり込んでしまう可能性があります。

そんなあなたへの教訓は「果報は寝て待て」です。

理想の高さはエベレスト級なので、もう少し基準を下げていいのかもしれません。

ロマンチストな人は感受性強い?

ロマンチストな人の特徴を挙げるとすれば、感受性が強いこと。

どんなささいな出来事や事柄に対しても、感情や気持ちの入れ込みが激しく、他人のことであっても、まるで自分のことであるかのように感じてしまうのです。

ある意味思い込みが激しいともいえますが、そんなロマンチストなところは人としての魅力とも捉えることができるでしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)