普段の外出デートでは気配りをしているのに、お家デートではつい素が出てしまいがちですよね。

それが相手の許容範囲なら良いのですが、行き過ぎてしまうと普段とのギャップで引かれてしまう可能性も……。

そこで今回は「男子がお家デートでガッカリした彼女の言動」についてご紹介します。

事前に対策を練ればきっと大丈夫、一緒に見ていきましょう!

無自覚な女子多数!男子がお家デートでガッカリした彼女の言動

1.脚を開いて座る

家だとリラックスムードになるため、自然とだらしなくなってしまう人もいるはず。

スカートなのに脚をガバっと開いたり、あぐらをかいたり……。

いつもの彼女からは想像できない姿に、びっくりしてしまう男性もいるようです。

もちろん1人のときなら問題ないのですが、お家デートと言えど恥じらいは持ってほしいのが男心なんだとか。

もし、普段から家では大股開きで座っているのなら、お家デートの日だけは気を付けたほうが良いかもしれません。

2.飲み物も出してくれない

彼女の家に行ったはいいものの「飲み物ひとつも出してくれない彼女に、ちょっとガッカリ……」との声が。

「何か飲みたいなら、自分で買って来ればいいじゃん!」という意見はもっともなのですが「せめてお茶だけでも出してほしかったな……」と思うそうです。

彼女に自分が歓迎されていない気がして、悲しくなってしまうのかもしれませんね。

お茶一杯を出すか出さないかで、あなたの印象は大きく変わるでしょう。

気合を入れておもてなしする必要はないですが、せっかく来てくれた彼に最低限のことはしてあげましょうね。

3.全然動かない

3.全然動かない

いつもは甲斐甲斐しく動いてくれるのに、家の中では途端にスイッチオフ。

「あれ取って」「これ捨てておいて」など、急に人使いが荒くなる彼女にビックリ!

彼も「これが彼女の本当の姿なんだな……」と思わず苦笑いしてしまうかも。

結婚したらもっと尻に敷かれてしまうんじゃないかと想像をして、あなたと付き合いってくことが怖くなってしまう可能性も。

4.部屋を漁る

彼の家に行った際に、「別に付き合っているんだからいいでしょ!」「何かやましいことでもあるの?」と部屋をガサゴソと漁る女性も……。

これは彼からするとかなりハラハラするし、かなりガッカリな行為でしょう。

許可もなく人のプライベートを漁る育ちの悪さも感じられ、もう二度と家に呼びたくなくなってしまうかも。

どんなにラブラブなカップル同士でも、人に見られたくないものはあるはずです。

気になるからといって、何でも知りたがるのはやめておきましょう。

素の部分は一気に放出しないのがベター

家だと自分の好きなように、のんびり過ごしたいと思うのが当然でしょう。

でも普段のあなたを知らない彼からすると、少し衝撃を受けてしまうみたい。

素の部分は一気に放出するのではなく、小出しにしていったほうが彼も受け入れやすいのかもしれませんね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)