交際している、もしくはそれに準ずるくらい仲がいい男性が、頑なに自宅に入れてくれない……。

実は何か隠しているんじゃないかと、不安になりますよね。

今回は、自宅に呼んでくれない男性の心理を解説! 真相を探る方法も併せて紹介します。

もしかして不倫?自宅に呼んでくれない男性の本音

部屋が汚いのでみられたくない

一番平和なのが、片付けがものすごく苦手で「汚い部屋を見せたくない」と、自宅に来ることを拒んでいるケース。

ただ「部屋が汚いから呼べないよ」と言われただけでは、本当かどうかわかりませんよね。

「片付けを手伝うから」「家事代行を呼んであげるから」と、部屋の掃除を手伝うことで解決するか、「緊急時用に住所だけでも教えて」と持ちかけて、「他のケース」の可能性を排除するといいでしょう。

家を知られたくない

「過去の女にストーカーまがいのことをされていた」など、何かトラウマがあるせいで、異性を家に呼ばないようにしている男性もいます。

正直に理由を話してくれることもありますが、「信用していない」と思われるのが嫌で、「部屋が汚いから」と嘘をつく場合も。

家を知られたくないという理由ならば、無理に問い詰めても関係性に亀裂が入るだけなので、教えてもらえるまでじっと待ちましょう。

実家や寮に住んでいることを隠している

自宅に招かない男性の心理は?

実は一人暮らしではなく、実家や寮、シェアハウスなどに住んでいるというケースも。

あなたの前で見栄を張って「一人暮らし」と言ってしまった手前、本当のことが言い出せなくなっているのかもしれません。

心当たりがある場合は、「もしかして実家に住んでるとか?」と、軽いノリで聞いてみるといいでしょう。 案外さらっと打ち明けてくれる可能性もあります。

浮気・不倫を隠している

彼が自宅に呼んでくれないことで、「実は妻子がいるんじゃないか……。」と不安になる人は多いと思います。

実際、よく調べてみたら浮気や不倫をしていたというケースもあるので疑ってしまいますよね。

「妻子がいる」という最悪のケースでないかを確かめたい場合は、「家の中の写真を送って」「夜に電話しよう」とお願いしてみるといいでしょう。

「部屋が汚い」「家を知られたくない」「実家や寮に住んでいる」のいずれかであれば、写真撮影か電話のどちらかには応じてくれるはずです。

しつこく聞くのはNG!怪しい場合は他の証拠を探そう

「どうして家に入れてくれないの?本当は結婚してるんじゃないの?」と、彼を問い詰めたくなる気持ちもわかります。

しかし、あまりしつこくすると冤罪だった場合、嫌われ損になるのでNG!

怪しいな……。と思ったら、自分で家事をしているか、不自然に連絡の取れない時間がないかなど、他の証拠を探してみるといいでしょう。

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)