年下男子が「アウト!」と心の中で叫びたくなる……そんな年上女子のNG行為があります。

年齢が下だということもあり、男子としては非常にに言いづらいので、年上女子にその内容を直接伝えられることはまずないはず。

しかし、NG行為を積み重ねていくことで恋は終わりに近づいてしまうでしょう。

そこで今回は、NG行為ワースト3を取り上げます。

事前に対策しておけば大丈夫なはず。

一緒に見ていきましょう!

年下男子が「言えないけど絶対無理!」とNGを出す年上女子の行為

ワースト3位:濃すぎるメイクをしている

ワースト3位は、晴れた日に濃すぎるメイクをしてくることです。

年上女子は、年下男子との年齢差を意識し過ぎてデートでメイクを濃くしすぎがち。

太陽光が直射するとものすごく白く見えてしまったり、明らかに顔の部分だけ化粧が濃いように見えてしまうケースがあります。

そうなると、年下男子は引いてしまうのだとか……せっかく綺麗に見せようとしても、全くの逆効果になってしまっては悲しいですよね。

メイクは年相応に綺麗に見えるよう、濃くしすぎないのが無難でしょう。

ワースト2位:ランチ、ディナー後に口臭がある

ワースト2位は、口臭です。

口臭ケアを怠りがちな女子が多いよう。

せっかく気になる彼に近づいて話したり、キスができそうな雰囲気になったのに、年下男子が「さくっと交わす」しぐさを取った場合は口臭が原因になっている可能性も。

逆に男子の中には、食事の度にトイレなどで歯磨きを軽くする人も増えているんだとか。

ランチやディナーの後は、少しだけトイレに行って歯磨きやマウスウォッシュで口臭ケアをするのがオススメです。

ワースト1位:「若いね」を口癖にしている

ワースト1位:「若いね」を口癖にしている

ワースト1位は、「○○くんはやっぱり若いね」といった年上女子ならではの口癖です。

年上女子は、年下男子に対して自然と「年上」を強調する言葉を使ってしまいがちなよう。

仕事でも「私は歳だけど、あなたは若いから」といったようなアドバイスをする機会も多いからでしょう。

しかし、年下男子からは「上から目線な物言い」に聞こえてしまい、「気分が悪くなる」という声も。

年上、年下という縛りは一旦忘れて、同じ立場でコミュニケーションをしていくようにしましょう。

せっかくのチャンスをダメにしないで!

せっかく年下男子があなたを好意的に見ていたとしても、女子側が自らイメージダウンをさせてしまっている可能性も……。

そんなのもったいないですよね。

かわいい年下男子に心の中でNGを出されてしまわないように、今回のヒントを参考にしてみてくださいね!

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)