何気ない会話で、「休みの日何してるの?」と聞かれることもあるのでは?

実は、男性が言うこのセリフには、いくつかの思惑が隠されているようなのです。

今回は、実際にこの質問をした男性に、どんなつもりで質問をしたのか聞いてみました。

もしかしたら、意外な恋のチャンスをつかめるかもしれませんよ!

「休みの日何してるの?」に隠された男性心理

ただ単に気になっただけ

「なんとなく気になって、『休みの日ってなにしているの?』と聞くことがあります。そこで面白い過ごし方を聞くと、その子に興味が湧いてしまいます!」(28歳・男性・看護士)

何気なく聞いた質問でも、自分に興味を持ってもらえたら、恋のチャンスが期待できそう!

普段からダラダラして、ぼーっと過ごしているのは、もったいないです。

いろんなことに興味を持って、アクティブに休日を過ごしていれば、話のネタになり、それが恋につながるかもしれませんね。

他の男性の影を探っている

「やっぱり、あの子は休日に誰かとデートしているのかな? 僕が恋人になれる可能性はあるのかな……。そんな心配をしてしまうので、休日の予定は聞いてしまいます」(25歳・男性・公務員)

好きな人がフリーなのかどうかは、女性でも気になるのではないでしょうか?

休日にフリーなら安心できますし、もし他の異性とデートの予定があったとしても、それをたしかめておきたいというのが人の心理かもしれません。

好きになり始めたときこそ、こういった質問をしてしまうもの。好きな人から休日の予定を聞かれたら、はっきり「なにも予定はないよ!」と伝えてあげるといいかもしれません。

暇ならデートに誘いたい

会話に出る男性の本音は?

「デートに誘うチャンスがないかな?とチャンスを探りたくて予定を聞きます。あまりにも予定がぎっしり詰まっていたら、ちょっと諦めてしまうかもしれません」(32歳・男性・飲食店勤務)

ふたりでちょっと食事に行くとか、買い物に行くとかでも、恋につながるチャンスはあるはず。

デート目的で休日の予定を尋ねられたら、ますます嬉しいですね!

充実した休日もいいものですが、デートに誘ってくれる可能性も考えて、ちょっとだけスケジュールに余裕を感じさせる回答がベターです。

もっと仲良くなりたい

「あ~、そんな休日なんだ! とわかると、すごく親近感を持ちますし、こちらの過ごし方も話せたら、ちょっと嬉しい。もっと仲良くなりたいときに聞きますね」(26歳・男性・会社員)

よく一緒にいる職場の人でも、休日の過ごし方まではわからないものですよね。

休日の予定を聞き合うと、お互いをよく知れて、仲良くなるきっかけにできるかもしれません。

相手から休日の過ごし方を聞かれたら、自分の過ごし方も話してみてくださいね。

魅力を感じさせる答え方を!

なにか特別な意味があるのか、それともただなんとなく聞いただけなのか?

恋への期待と不安が入り混じる「休みの日何してるの?」という質問。

人それぞれいろんな意味があるようですが、恋につながるアンサーで、仲良くなるきっかけにしていきたいですね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)