男性をキュンとさせるテクニックはいろいろあるものの、やっぱり「彼女に甘えてもらえる」のは最高の胸キュンポイント。

とくに、守りたくなるような甘え方は、男性の心を鷲掴みにして離しません。

そこで今回は、そんな甘えテクを紹介します。チャンスが来たら、ぜひ使ってみてください!

守りたくなる…!男性がキュンとくる甘えんぼテク

仕事終わりの「ギューってして」

1日お仕事を頑張った後、肉体的にも精神的にももうクタクタ!

そんなとき彼に甘えられるなら、「ギューってして!」と甘えてみませんか?

疲れている彼女に癒しを求められたなら、男性はもうなんでもしてあげたくなります。

長く付き合っていれば、「彼女が疲れたときにはコレ!」というのもわかってきてくれるので、身も心も癒してくれる存在になってくれるでしょう。

安心して甘えてくれる彼女がいれば、男性にとってこれ以上ない幸せです!

「やっぱり○○くんが一番!」

付き合っている彼がいるのに、個人的に親しくなろうとする男性に言い寄られたり、元カレに復縁を求められたり。

そんなちょっと厄介な状況で困っているのを彼に相談した後にギューっとしたり、彼の匂いを嗅いだりしてから「やっぱり○○くんが一番好き!」と宣言してみてください。

彼も、頭ではわかっていても、甘える行動とセットでハッキリ伝えられることで、きっとキュンとしてしまうはずです!

一緒のときに「寂しい」と言う

もう少し連絡が欲しいときや、最近ラブラブな雰囲気を感じられず、寂しい気持ちになっているとき。

もっとかまってほしくて「寂しい」と言ってしまいがちですが、あえて、ラブラブな状態のときに「寂しい」と甘えてみませんか?

一緒の時に「寂しい」といえば、ほぼ確実に「どうして?」と聞いてくれるはずです。そのときに、普段感じていることを伝えれば、いじらしい姿に彼もキュンとなるはずです。

どうしてほしいかを伝えることができれば、彼なりに行動してくれるかもしれません!

今から甘えるモードを宣言する

もう少し甘えたい、ラブラブな雰囲気になってほしいと思っていても、友達同士みたいな雰囲気だと言い出しにくいもの。

そんなときは「よし!今から甘えるけどいい?」と、あえて甘えるモード宣言をしてみるのはいかがでしょう?

彼にOKしてみたら、猫のように甘えてみてください。

ホントは甘えたかったんだな、というのがわかると、彼も胸キュン間違いなしです!

上手に甘えて愛され彼女に!

彼女に甘えられた男性は、信頼や慕う気持ちを感じて、「可愛い彼女をしっかり守ってあげたい!」と言う気持ちになります。

甘えたい気持ちを受けてめてもらえるか不安かもしれませんが、甘えるタイミングを見計らい、上手に彼の心を刺激して、「おいで」と言われる彼女を目指してみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)