2017.1.27

たとえば忘年会に気になっている彼がやってくる……
こういうチャンスは、絶対に逃すものではありません。

お酒が入ると分かっているときは、男子をムラッとさせるチャンスです。
今回は、飲み会でも使える「男子をムラッとさせる女子の冬の服装」に迫ります。
さっそくご紹介しましょう!

03

1:ノースリーブでタートルネックのセーター

「冬って、全体に露出が少ない洋服が多いので、
ノースリーブでタートルネックのセーターって、意外とムラッときます」
(28歳・銀行)

アレンジパターンとして、ノースリーブのワンピースというのもアリでしょう。
今や、冬でも室内の温度が高いので、
コートの下はノースリーブというかっこうが簡単にできますよね。

ノースリーブで寒い女子は、カーディガンを着て、暑くなれば脱げばいいでしょう。

 

2:鎖骨が見えるセーターから……

「鎖骨が見えるセーターの肩のあたりから、ブラの紐が見えているというのがムラッときます」
(25歳・教材販売)

ブラの肩ひもを見ただけで、その彼女の下着姿を妄想できる男子もいます。
妄想されたくない女子は注意が必要でしょう。

 

3:袖口が……

「女子高生みたいに、セーターの袖で手の甲を半分隠しているというかっこうにムラムラします」
(25歳・通信)

こちらは冬の定番かもしれません。
何歳になっても、袖口で手の甲を半分隠しておくと、男子が勝手にムラムラしてくれてモテまくり!?

 

4:コートとスカートの丈が一緒

「コートとスカートの丈が一緒とか、コートの丈のほうが少し長いとか、
そういうのってエロいですよね」(27歳・広告)

こちらも女子高生みたいなかっこうだろうと思います。
コートの丈のほうが長いと、
男子は「コートの下は全裸」みたいな妄想をしやすいのだろうと思います。

全裸なわけ、ないのにね!

 

いかがでしたか?

もっとも、男子が大好きな生脚にショートパンツというかっこうを、
寒さに負けずにできるのであれば、それに越したことはないかもしれません。

多くの女子の露出面積が狭い冬は、
少しでも露出面積を広くとりつつ寒さ対策にも万全を期す……
これが、飲み会でも使える「男子を釣る」かっこうではないかと思います。

冷え性の女子は、胸にぴったりとフィットしたセーターを着ておくと、
それはそれで、男子がひそかにガン見してくれるはずです。

あ! あと、厚手のストッキング(スパッツみたいなの)に、
股間が見えそうな超ミニのワンピースを着ると「男が釣れた」と、
笑顔で豪語していた女子もいました!
厚手のスパッツみたいなストッキングは、
この女子にとっては「ズボンとおなじ」とのことでしたが、そういうもんですかね?