干支占いは、時の流れを読み、運命や運勢を解き明かす占いです。

人生のさまざまなタイミングを占うのに、とても役に立ちますよ。

そんな干支占いで、運命の人に出会うタイミングとそのとき出会う運命の人を占いました。

ご自分の生まれた年の干支をお読みください。

干支別・あなたが運命の人に出会うタイミングはいつ?

子(ねずみ)年生まれ

……凹んでしまうとき

細かいことに気をつかってしまう性分の、子(ねずみ)年生まれ。

でも、時々は「なんか報われない……」と凹んでしまうときがあります。

そのタイミングで「どうした?」と話しかけてくれる男性が、運命の人。

メンタルが安定した穏やかな男性でしょう。

そんなタイプの彼氏がいるなら「今、不安なの」と素直に訴えれば、頼もしさを見せてくれるはず。

丑(うし)年生まれ

……人肌恋しくなるとき

マイペースな丑(うし)年生まれは、恋愛もゆっくりでマイペース。

でも、無性に人肌恋しくなるときがあるのです。

そのタイミングで、スキンシップをしても嫌じゃない&嫌がらない男性が運命の人。

清潔感のある優しいタイプでしょう。

そんなタイプの彼氏がいるなら、素直な気持ちで触れてみてください。

新鮮な関係に戻れるはず。

寅(とら)年生まれ

……テンションアップのとき

テンションのアップダウンが激しめの寅(とら)年生まれ。

運命の人に出会うタイミングは、テンションアップのときです。

勘が冴えていて、的確に運命の人にアプローチできるでしょう。

その彼は、明るくて大ざっぱなタイプです。

そんなタイプの彼氏がいるなら、テンションアップの時、彼を褒めてみて!

効果抜群でラブラブに。

卯(うさぎ)年生まれ

……ブラックなワガママを言ったとき

みんなに愛嬌を振りまく卯(うさぎ)年生まれですが、たまにブラックなワガママを言ってしまうタイミングがあります。

そのワガママをフツーに聞いてくれた男性が、運命の人。

地味だけど誠実なタイプでしょう。

そんなタイプの彼氏がいるなら、逆にトコトン尽くしてみてください。

愛嬌だけじゃないと、惚れ直してくれるでしょう。

辰(たつ)年生まれ

……アプローチが途切れたとき

全方位の男性からモテると言ってもいい、華やかな辰(たつ)年生まれ。

男性から声をかけられまくりですが、途切れたときがタイミング。

落ち着いて相手を観察できます。

運命の人は、自分と似たモテるタイプ。

そんなタイプの彼氏がいるなら、会ったときや帰るときに、飛びきりの笑顔を向けてください。

辰年への愛情が二倍増しに。

巳(へび)年生まれ

……片思いをあきらめたとき

行動が用心深く、忍耐力もある巳(へび)年生まれ。

片想いをすると長い傾向があります。

しかし、運命の人と出会うタイミングは片想い成就ではなく、それをあきらめたとき。

何とも言えない色気が出のです。

相手は大胆でノリが軽めなタイプでしょう。

そんなタイプの彼氏がいるなら、少しつれなくすると、彼は焦って追いかけてくるはず。

午(うま)年生まれ

……恋のインターバルができたとき

午(うま)年生まれは情熱的で、いつも誰かしらに恋をしているはず。

片思いでも両思いでもそれが終わり、恋のインターバルができたときが、運命の人と出会うタイミング。

その人は実は身近にいる人で、友だちのようなタイプです。

そんなタイプの彼氏がいるなら、今一度彼という人間を見直してみてください。

改めて良さを感じるはず。

未(ひつじ)年生まれ

……落ち込んでいるとき

気が優しく、くよくよとしてしまいがちな未(ひつじ)年生まれ。

自分の痛みにも、人の痛みにも敏感です。

でも実は、その落ち込んでいるときが運命の人に会うタイミング。

その彼は、同じように心の痛みがわかる人。

そんなタイプの彼氏がいるなら、悩みを分かち合って。

お互いの傷を癒し、優しさを感じることで絆を深めるのです。

申(さる)年生まれ

……恋愛遍歴を重ねた後

ちょっとお調子者だけど、きっちりモテ道を歩む申(さる)年生まれ。

運命の人と出会うタイミングは、「もう付き合ってないタイプはない!」と思うくらい、恋愛遍歴を重ねた後です。

その男性は、年齢・容姿・職業など恋愛対象じゃなかった人。

今の彼にも、申年が知らない面があるはず。

それを探せば、愛が深まります。

酉(とり)年生まれ

……キャリアアップしたとき

プライドが高く、我が道を行くタイプの酉(とり)年生まれ。

尊敬できる男性に弱い面があります。

運命の人と出会うタイミングは、キャリアアップで新しい環境に移ったとき。

その男性はいわゆるデキる男で、ひとめぼれに近い状態になるかも。

そんなタイプの彼氏がいるなら、リスペクトの心を忘れなければ安泰でしょう。

戌(いぬ)年生まれ

……頼られたとき

情が厚く、世話好きな戌(いぬ)年生まれ。

運命の出会いのタイミングは、頼られたときです。

その男性はフレンドリーで、悩みを人に言えるオープンな人。

頼られるとまさに胸キュン!……運命を感じてしまうのです。

そんなタイプの彼氏がいるなら、どんどんお世話をしてあげてください。

彼も自分も幸せになれるでしょう。

亥(いのしし)年生まれ

……同じ男性に何度か会ったとき

自分の気持ちに素直な亥(いのしし)年生まれ。

運命の出会いは、同じ男性に偶然何度か会ってしまった、というタイミング。

趣味や食べ物の好みが似ている男性でしょう。

「似ている」と記憶にインプットされ、忘れられなくなります。

そんなタイプの彼氏がいるなら、その出会いを大事にするのが、一番の幸せでしょう。

さいごに

相手がどんな状況であろうとも、「この人こそ運命の人」と直感が告げるときがあります。

そのタイミングは、時の運があなたに味方しているとき。

チャンスなのです。

どんな結果になろうとも、一歩踏み出してみましょう!

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)