奥手女子必見!今、男性から送られてきているそのLINE……実は好意が隠されているかもしれません!

何気ないLINEの内容でも裏があることだってあるんです。そこで今回は、男性が付き合いたいなと思っている子に送ってしまいがちなLINEを3つご紹介します。

該当するLINEが送られてきていたら、距離を縮めてみることができるかもしれませんよ♡

男性が「付き合いたい子」に送るLINE

 適度に絵文字の入った文章

「良いなって思っている女性には、絵文字多めになってしまうかもしれません。素っ気ないと思って欲しくないので(笑)だからといって絵文字バンバンで気持ち悪がられても嫌なのであくまで適度に」(28歳/銀行員)

文字と句読点のみのLINEだとどうしても暗いイメージになってしまいますよね。男性は、好きな女性には無理してでも絵文字を使って明るい内容を送ることがあるみたいです。

しかし、男性の中には誰にでも絵文字を使う人もいるので、ほかの人に送っているLINEと比べて自分にだけ絵文字が使われたLINEが送られていたら脈ありかも?

趣味や休日に何をしているかを聞く

「好きな子のことってなるべくたくさん知りたくないですか?僕はまず趣味や、休日は何をしているのかを聞いちゃいますね。それを元にデートなんかにも誘えちゃいますし。

そして、一度聞いたことは忘れないように心掛けます」(26歳/サービス業)

好きな人の趣味や好きなものを知りたいと思うのは、女性だけでなく男性も同様なのではないでしょうか。

そこを探ってこられるということは、あなたのことをよく知りたいと思われている可能性大!

さらに「〜好きだったよね!」と、少し前のことを覚えてもらえていたら脈ありサインかも!

質問を欠かさない

「好きな女性とはなるべく連絡を取っていたいので、LINEが終わりそうな雰囲気になったら話を変えたり、質問をしたりして終わらせないようにします(笑)

俺の一発目の質問は好きな人の有無です。いないといわれたらガッツポーズ!バシバシアピールします」(23歳/公務員)

質問を繰り返してLINEを続けようとするのは、わかりやすい好意の現れです。好きでない人とはダラダラとLINEを続けたくないですもんね。

会話が終わるような返信をしても新たに質問をしてくるという場合は、彼側もあなたとの距離を縮めたいと思っている証拠。

こちらからも少しアプローチしてみても良いかもしれません。

内容を見極めてアプローチのきっかけに!

ストレートに愛の言葉を言えない男性はLINEの送り方や内容で、あなたとの距離を縮めようとしています。

あなたのことについて詳しく知りたがったり、意識しなくてもLINEが長続きしたりするなど、男性からの好意を感じとれたら、ぜひあなたも積極的に応えてあげてくださいね。

(愛カツ編集部)