好きな女性には、何とかして気持ちを伝えたいと思うのが男性というもの。

ただし、直接声をかけるのはなかなかハードルが高いのがホンネでしょう。

でも、溺愛している相手にだけついやってしまうアクションがあるのです。

そこで今回は「O型男性が溺愛している女性に無意識に見せるサイン」をご紹介します。

O型男性が「溺愛している女性」に無意識に見せるサイン

お世話大好きな兄貴キャラに変身

O型男性は、人の笑顔を見るのが好きなサービス精神旺盛なタイプ。溺愛する女性には、喜んでもらおうとあれこれ一生懸命頑張るでしょう。

まるで兄貴になったかのように、世話を焼いてくれるのが特徴です。

溺愛する女性には「俺がなんとかするから!」や「何か困ったことがあったら俺に言いなよ」といった感じで、何かと世話を焼いてくれるでしょう。

ただ、好きな女性が満足してくれなかったり、感謝の気持ちが薄いと、落ちこんでしまうかもしれません。

O型男性対しては少々大げさなくらいに喜んで見せると、一層あなたを大切にしてくれるはずですよ。

感情を受け止めてくれる

O型男性は、相手の緊張を和らげる雰囲気を作るのが上手です。

溺愛する女性には自分の長所を活かして、相談に乗ったり愚痴を聞いたりとあなたの感情を受け止めてくれるでしょう。

しかし、O型男性はリラックスした雰囲気をつくってくれるものの、あまり人の話を聞くのが苦手な傾向があります。

そのため打ち明けた悩みは解決しないまま終わることがあるかも。

ですが、O型男性は、好きになった女性には、意見や不満を聞いて気持ちを和らげたいと思うのです。

あなたに最近起こった嫌なことやイラっとする上司の話などを聞いてくれるなら、ベタ惚れのサインですよ。

LINEで自分の日常を報告してくる

O型男子の恋愛傾向は?

O型男性は溺愛する女性には、たいした連絡や重要な話題でなくても自分に起きたことを報告したくなってしまう傾向があります。

好きな女性には、日常の中で自分のことを考える時間をもって欲しいという心理が働いてしまうのかも。

「今日は仕事が早く終わったから、帰りに映画を観に行ってきた」や「人気スイーツの○○を食べているんだけどおいしいね!」などとLINEをくれるようなら、あなたにゾッコンですよ。

一方で、あなたの日常も知りたいというホンネを隠しているため、あなたからも積極的に日常のちょっとしたことをLINEしてみると喜んでくれるでしょう。

デートの終わりには必ず「オマケ」をつける

O型男性は恋をするとロマンチストになる傾向があります。

そのため、デートのあとの別れ際などに「オマケ」をつけてくれることが多いでしょう。

たとえば、デートの別れ際にもう一度振り返って、「今日はありがとう!」と笑顔で一声かけてくれたり、最後にちょっとしたプレゼントを渡してくれたりするはず。

O型男性があなたとのデートのあとに名残惜しさを見せてくるなら、それは本人なりの愛情表現ですよ。

男性は好きな子の前で行動が変化する

気になる女性に対しては、男性は他の人と異なった特別なアクションを起こしてしまいがち。

とくに、溺愛するほど好きな相手ならなおさらのことです。

でも、それゆえに相手の立場を考えず、一方的な独りよがりのコミュニケーションになってしまうことも少なくありません。

好きな人には、何でもついやりすぎてしまうもの。そこを理解したうえでO型男性と関係を深めていければ、きっとステキなカップルになれるはずですよ。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)