気になる彼とのLINE、連絡すれば返信はあるけれど、いつもはじまりは自分ばかり。

彼は私のことをどう思っているの?そんな思いを感じている女性に朗報です。

いつもLINEのきっかけはあなたからだったとしても、今回紹介するサインが見られるときは、彼もあなたに好意をもっている可能性大♡

ぜひチェックしてみましょう。

LINEで見る!男性からの「隠れた本命サイン」とは?

質問文のLINEが返ってくる

自分発信のLINEだったとしても連絡が続くケースには、男性からの好意が隠れているようですよ。

「好きな子ほど自分からLINEするのって躊躇しちゃうんですよね。返信来なかったら嫌だし、うざいやつって思われたくないですしね。
だから、向こうから連絡来たら、なるべく質問とかで返すようにして続けておきたいって思っちゃいます」(28歳/IT技術系)

相手からの返信がないと女性も落ち込みますが、実は男性も同じかそれ以上に気分を落とすようです。

気になる彼のほうから連絡がこない理由はもしかしたら、彼も傷つきたくないからなのかもしれません。

彼からはじまりのLINEでなくても、返信に質問文やあなたが返しやすい内容がくるならば、実は彼もあなたに好意を抱いているかもしれませんよ。

返信が短文で返ってくる

気になる彼から返ってくるメッセージの長さもチェック。そこには男性の気持ちがあらわれている可能性があります。

「LINEは割と短文で返します。好きな子ならなおさら、相手の負担になるのは嫌なんで」(30歳/金融系)

好きな子とのLINEは、長文よりも短文を選ぶという男性は多いです。

長文で思いを綴るよりも、会話のようなテンポで進めていくほうが気が楽という人が多いのかもしれませんね。

もちろん、一定数は好きな子に長文で返すという男性もいますが、返信が短かいことは決して脈ナシではないことを覚えておきましょう。

恋愛トークをしてくる

恋愛トークをしてくる

これまでの恋愛や今気になっている人はいないのかなど、彼から尋ねられたことはありませんか?

恋愛トークを好きな子にしたくなる、という男性も多いようですよ。

「気になっている子には恋愛トークをふって反応を見たりします。
相手の好きなタイプとかやっぱり気になります」(26歳/不動産)

男性は、女性に恋愛トークをふって反応を見ていることがあるようです。

気になる彼から、これまでの恋愛や今の状況について聞かれたことがあるのならば、それは好意のサインかもしれません。

気になる彼の気持ちを探りたいのなら、逆にこちらから恋愛トークをふってみてもよいかもしれませんね。

はじまりは彼からでなくても脈ナシではない!

いつも自分からLINEをしていると、自分ばかりが好きなように感じてしまいがち。

しかし、返信の内容などに目を向けてみれば彼からの好意のサインが隠れている可能性があります。

紹介したサインが見られたら、彼にちょっとだけ気持ちを伝えてみると、安心感をもった彼から連絡が来る日も近いかもしれません!

(愛カツ編集部)