好きになってくれるのが、なぜかダメな男性ばかり……にはなっていませんか?

誰かに好意を向けてもらえるのは嬉しいこと。しかし、毎回望んでいない相手に好かれるとなると、ちょっと複雑な気持ちになりますよね。

今回はダメ男に好かれやすい女性の特徴をご紹介。無意識にダメ男を引き付けていないか振り返ってみましょう。

モテと紙一重?ダメ男に好かれやすい女性の特徴

頼まれてないのに尽くしすぎる

細かいことに気付ける心優しい女性は、自分から率先して親切に振る舞います。

しかし、頼まれていないのに尽くしすぎるのは、やめたほうがいいのかもしれません。

優しくしすぎると相手のワガママを許したり、だらしない部分を助長させてしまうこともあります。

ダメ男を引き寄せてしまうことになるのはもちろん、付き合う男性をもことごとく「ダメ男」に変えてしまっている可能性もあります。

もちろん「優しい」「気配り上手」なのは素敵なこと。ただ、恋愛ではそれがいき過ぎるとほとんどがマイナスに働くため、ほどほどでグッと堪えましょう。

人は自分が助けを求めている時に助けられると感謝を覚えます。

求めていないのに助けられると、むしろ自尊心が傷付くことすらあるみたい。時には見守ることも大切です。

しっかりしすぎている

しっかり者な女性は、ダメ男の言動に辛抱強く我慢しようとしてしまうもの。

ただ、それはダメ男目線だと「居心地がいい」と感じる原因の一つにもなってしまうのです。

「ダメ男かも」「依存されてるかも」と思った時には、素早く察知して距離を置くことがポイントです。

たしかに、しっかりしているのは素敵な魅力の一つ。ですので、あなたに対して、「やさしく」そして「誠実に」向き合ってくれる男性相手に、持ち前の性格を発揮しましょう。

恋愛では“自分が自然体でいられる相手”を選んだ方がベターです。

また、たまには頼ったり甘えたりと、素直な接し方ができたほうが「かわいい」と思ってもらえることもあります。

普段ががんばり屋さんなら、気になる人の前で少しだけ気を緩めてもいいかもしれません。

自分を過小評価している

謙虚な人は「成長意欲が高い」「周囲の気持ちを考えられる」などの魅力を持っています。

ところが、謙虚すぎて自分を過小評価してしまうと、それはそれで悪い影響があるみたい。

自己肯定感が低いと「NOが言えない」「自己主張できない」などの心理に繋がり、問題のあるダメ男に流されやすくなります。

また、心が弱ったときに相性がよくない相手と付き合ってしまうことも。

謙虚さを持ちつつも、ある程度自信を持てるとベスト。「自分なんて……」と卑下していると、攻撃的・批判的な発言をする男性にも好かれやすくなります。

無理に愛想よくする

相手の気持ちを優先して、無理に愛想よく振る舞っていませんか?

常に笑顔を作ったり好意的な態度をとりすぎる八方美人は、苦手な相手にも好かれて疲弊しやすいです。

たしかに、嫌われるのは怖いと思います。ですが、たくさんの人に好かれる必要もありません。少ない人数でも素の自分を理解してくれる人がいた方が、心は安定します。

数多くの人にモテても、イコールで相性の良い相手と付き合えるとは限らないのです。

否定的な態度を取ったり振り回してくる男性とは、無理に仲良くしなくてもいいんです。そっと距離を置いて、居心地の良い相手にだけとことん愛想を振りまきましょう。

親しくする相手を選べるようになると、少しずつ恋愛するのが気楽になっていきます。

どの特徴もモテと紙一重

今回ご紹介した特徴はどれも、長所・短所が表裏一体になっています。

そのため、今の自分の性格や癖を全て否定する必要はありません。

しかし、どんな特徴も偏りすぎるとデメリットが目立つようになります。ほどほどのところで気付いてセーブできれば、きっと男性に「素敵な女性」と思ってもらえるはずです。

ダメ男ばかりに好かれる……と感じたときには、今回ご紹介した項目に当てはまっていないか振り返って、少しずつ行動を変えてみましょう。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)