大好きな彼氏に自慢の彼女だと思ってもらいたい!

そんな思いを抱えている女子は少なくありません。 世の中には男性から愛される恋愛上手な女性がいるのも事実♡

ここでは、男性ウケの良い愛され女性の共通点をお伝えしていきます。 テクニックを学んで実践してみましょう。

癒される!男性ウケの良い愛され女性の共通点とは

尽くしすぎない

彼が喜ぶことをやってあげるのは、愛される方法としてありなんじゃないの?と思う人もいるかもしれません。

ですが相手のために何かをやってあげるときには、重要なポイントがあるのです。

それは、どういう心の前提で相手のためにやってあげてるかということ。

つまり相手の喜ぶ顔が見たくてやっているのか、「こういうことをやってあげないと嫌われちゃうんじゃないか」と思ってやっているのかということですね。

尽くしすぎると、その気持ちが重いと感じてしまう男性は多いそうです。

傷つくことを極端に恐れていない

いつも楽しそうな恋愛をしている女性は、極端に相手から嫌われることや自分が傷つくことを恐れていません。

「私はこういうことがしたい」と自分の意見を言えるくらい軸をしっかり持って、相手とコミュニケーションを取れます。

逆になかなか恋愛がうまくいかない女性は、極端に嫌われることを恐れているのかもしれません。

すると何かと彼に合わせてしまいがちになって、「この子は何でも俺に合わせてくれて自分の意思ないのかな?」と思ってしまう男性は多いのです。

気持ちの切り替えが早い

気持ちの切り替えが早いというのは愛されポイントになります◎

「この子は俺にもう興味がなくなっちゃったんだ」と思って追いかけたくなってしまうのが男心。

例えばいつまでも過去のことをネチネチ考えていないとか、彼と喧嘩したときにそのことに対して思い悩みすぎないなどですね。

過去にこだわりすぎて、1人の男性のことを考えて前に進めなくなってしまうという女性は少なくありません。

そうするとせっかくの新しい恋愛のチャンスを逃してしまう場合も……。でも愛され女性は感情の切り替えが早いので、いつまでも過去のことを思い続けません。

物事をポジティブに考えられる

誰でもネガティブに考えてしまう時はあるもの。

でも1つの物事に対して考えすぎると、なかなかその場が盛り上がらなかったり空気が悪くなってしまうことってありますよね。

物事の捉え方が上手にポジティブにできる女性は、場の空気も温かくなるし明るくなるということを知っているのです。

そうすると「この子と一緒にいたいな」と思う男性が集まってきますし、「この子はずっと手放したくないな」と思われる要素にもなってくるんですね。

やってほしいことを素直に伝えられる

「こういうことをやってほしいな」と思ったらそれを言葉にして伝えていく。このことの大切さを愛され女性はよく理解しています。

というのも、多くの男性は女性と違って察することが苦手なので、言わないと気づかない場合があるからです。

例えば「今疲れてるから〇〇してくれると嬉しいな」などと伝えると、男性としても頼りにされている感じがして愛情がより深まるんですね。

「これやってほしいな」と思ってもなかなか言えないという自分に気づいていくことが、愛され女性になるコツなのかもしれません。

おわりに

男性ウケの良い愛され女性は高みの存在というイメージがありますが、実は結構シンプルな共通点が多いことに気付いてもらえたのではないでしょうか?

相手の男性のペースにも合わせながら、ゆっくりと真の愛され女性になってくださいね。

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)