大好きな彼氏を喜ばせて、テンションを上げたいと思うこともありますよね。

彼氏を喜ばせたら、もっと愛してもらえるはず。

でも、何をしたら男性は喜んでくれるの?と悩む方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、彼氏のテンションを上げる彼女の言動をご紹介します。

彼女にされたら超うれしい!彼のテンションを上げる言動って?

ちょっと嫉妬されるのは嬉しい

「キレながら嫉妬されるのはめっちゃ怖いし、やめてほしいけど、不安そうにちょっと嫉妬されるのは嬉しいし可愛い!彼女にちょっと嫉妬をされてキュンとする男は多いと思いますね」(30代・IT)

嫉妬は重いと思われがちですが、軽めの嫉妬ならウェルカムという男性は意外と多いようです。

無理に嫉妬を我慢せず、ちょっとだけ出してみると、男性は「可愛い……!」と感じて喜んでくれるかもしれません。

友達に軽くのろける

「女子会とか、自分のいない場所で彼女が軽くのろけていたと、後から人づてに知るとちょっとテンションが上がる。

グチじゃなくてよかった!って安心と、ちゃんと愛されているっていう安心感がある!」(30代・不動産)

自分のいないところでグチを言われるよりも、のろけられたほうが誰だって嬉しいですよね。

彼氏と共通の知り合いに会う機会があったら、さりげなく彼氏への愛をのろけてみるのもアリです。

ただ、のろけ話も長時間になると、聞いている側が苦しくなることもあるので「ほどほど」にしておきましょう。

「優しい」「頼もしい」などのほめ言葉

「ほめ言葉は何回言われても嬉しい。彼女が何かと『〇〇君ってホント優しい!』とか『〇〇君はなんでもできるから頼もしいよ!』と、いろんなことをほめてくれるから気分がいい」(20代・公務員)

彼氏をイイ男にしたいのなら、普段から良いところをたくさんほめるというのも手です。

やっぱり、チクチク小言を言われるよりもほめられたほうが気分もいいですからね。

男性のテンションも上がるし、イイ男にもなってくれるしで、一石二鳥ですよ。

一緒にいるときによく笑ってくれる

「彼女の笑顔が超可愛い。一緒にいるときにニコニコ笑ってくれるだけで、こっちまで幸せな気分になれるから、ずーっと笑っていてほしいね」(30代・広告)

人付き合いにおいて、表情はとても大事です。

そして、彼女の笑顔が嫌いな男性なんてまずいません!

彼女の笑顔を見たらつられて笑顔になるし、心が暖かくなるものです。

男性の前で笑顔になる機会を増やしてみると、相手もテンションが上がり、あなたにもっとゾッコンになるはずですよ。

彼氏のテンションを上げるのは難しくない!

できれば彼氏のテンションを上げて、もっと愛されたいですよね。

男性のテンションって、実はそこまで特別なことをしなくても上がるのです。

男性をほめたり笑顔でいたりするのは、そこまで難しくないはず。

意識的にちょっと増やすだけでも、きっと今よりもいい関係になれますよ。ぜひ試してみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)