大好きな彼とずっと一緒にいたいのに、思いばかりが空回りしてうまくいかない……という人は一定数いるのかもしれません。

男性が理想とする女性像って、わかっているようで意外とわからないものです。

今回は男性意見を参考に、どうすれば「この子ならずっと一緒にいたい!」と思われるのか考えていきましょう!

男性の本音!「こんな女性とずっと一緒にいたい」

ひとりの時間も楽しめる

「つきあう前に、仕事でデートをドタキャンしたことがあって。怒ってるかなと思ってLINEしたら『ちょうどいい回があったから、映画見たよ!楽しかった~』と彼女から返信が。

ホッとしたし、ちゃっかり楽しんでてすごいですよね(笑)この子ならずっと一緒にいられるなって思いました」(27歳/金融機関)

急に自由な時間ができたとき、何をしていいかわからず持て余していませんか?

ひとりの時間を楽しめる人は、人生を楽しめる人。彼にとっても、安心してこの先を考えられる存在となるはずです。

まずは、「これをしてたら楽しい!」と思える趣味を見つけてみて。そうすれば、彼が相手をしてくれない……なんて不機嫌になることも減りますよ。

沈黙が嫌じゃない

「デートで話すのは楽しいけど、ときには話題が尽きて沈黙してしまうこともあります。今の彼女は、つきあう前からすごく自然体で。

一緒にいて焦ることがなくて、本当に癒されます」(26歳/報道関係)

多くの人が恐れる、デート中の沈黙。

何か話さないといけない!という重圧を感じたら、男性も疲れてしまうでしょう。

デート中に沈黙が訪れたら、まずは、のんびりリラックスした様子を見せて彼の緊張を取り払ってあげてみて。

「この子の前なら、無理して喋らなくてもいいんだ……」という安心感を与えましょう!

お互いの違いを受け入れてくれる

「関西生まれの僕と、関東生まれの彼女。味の好みから人づきあいの感覚まで、何もかも違うことだらけです。それでも彼女は僕のことを、ありのまま受け入れてくれてます。

こんなに居心地がいい人には、初めて出会いました」(27歳/MR)

惹かれあう二人でも、すべての価値観が一致しているわけではありません。

まずはお互いの違いはなくそうとするのではなく、受け入れてみて。

飾らない自分を受け入れてくれる彼女のことは、絶対に手放したくない!と思うはずですよ。

目指すは安定感のある自然体な女性

ずっと一緒にいたいと思われる女性には共通して、安定感が感じられます。

急な予定変更や気まずい場面でも、焦らず自然体。彼と自分の間にある違いも、自然と受け入れられる人たちですね。

小さなことにイチイチ感情的になってしまっている人は、まず自分の感情を自分で受け止める練習をしてみましょう。どんなことも大きく包む空気感で、彼を癒してあげてくださいね。

(愛カツ編集部)