次に付き合う人とは、結婚を前提とした付き合いをしたい……!

そう思っても、本気で結婚を考えている人を、見分けるのはなかなか難しいですよね。

今回は、男性に「本気で結婚したい」と考えたときの言動について聞いてみました。

「本気で結婚したい」と考えている男性の特徴

仕事に打ち込み始めた

「婚活しようと思ったときに、経済力があることをアピールしたくて仕事に打ち込んだ。やっぱり、結婚=経済力って女性も考えると思ったから」(29歳/IT系役員)

昇進、昇給などを目標に、婚活にも有利になるような実績を残したく、今までよりも仕事に打ち込む男性もいるようです。

結婚が決まったことで、仕事を頑張ろうと決心するケースも耳にしますが、結婚したいと思った段階で安定した経済力をアピールしたいと頑張り始めるケースもあるのだとか。

休日に勉強に打ち込んでいるなど、今までよりも仕事ぶりに熱が入っている様子が見られるなら、チェックすべき男性と言えるでしょう。

子供好きをアピールする

「結婚といえば子供をイメージするから、子供が好きなことをよく口にしてたかも。小さい子を見かけたらかわいいな~って言ったり、甥っ子と遊んだ話を頻繁にしたりします」(33歳/銀行員)

結婚=子供とイメージするのは、男性も女性も同じではないでしょうか。

結婚を考えるにあたって、子供についての考え方が大事なポイントのひとつになるものです。

子供を意識している素振りが見られる男性は、心の内に結婚を意識している証拠かもしれません。

気になる男性ができたら、子供の話を振って反応を見てみるのもいいでしょう。

堅実なお金の使い方をするようになる

彼の本音を探るには?

「趣味に結構な金額と時間を費やしてたんだけど、ふと結婚を意識したときに、これじゃ結婚相手として考えてもらえないかも……と思ったんです。趣味は自分の大事な時間なので、費やす金額などを調整しました」(30歳/SE)

多趣味な人や趣味を大事にしている人は、付き合っているときは一緒にいて楽しい、刺激になるなどいい面も多くみられるでしょう。

でも、結婚して家計を一緒にしたときに、独身時代と同じペースで没頭されると困ることも多いはず。

結婚を意識することで、お金の使い方に変化がみられるケースもあるようです。

お金に対して堅実になってきている場合、結婚を意識している可能性があります。

身近な変化を見落とさないようにしよう

結婚を意識しているかどうかは、案外身近な会話の中や日々の生活の中の変化から読み取れるようです。

気になる人がいる場合は、できるだけ会話をしたりご飯に行ったりなどコミュニケーションをとってみましょう。

その中に結婚を意識しているサインが隠されているかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)