気になる男性とよくLINEしていると、「私は彼にとって本命?」と考えてしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が本命の女性に送るLINEと、それ以外の女性に送るLINEの違いについて聞いてみました。

ぜひ、彼とのトーク履歴を振り返りながら読んでみてくださいね。

男性に聞いた!本命の女性に送るLINEは「ここが違う」

必ず相手のことを聞く

「本命以外には自分のペースで送りがちだけど、本命に対しては必ず『元気にしてた?』とか『今日は忙しかった?』と相手の様子を聞いてます。気になるのと、『優しい人』って思われたい(笑)」(機器メーカー/25歳)

男性は本命の女性に対しては、その女性のことについて、無意識的にも意識的にも色々な情報を得ようとする傾向にあります。

そのため、LINEでも相手のことを聞き出そうと色々な質問をするのです。

逆に、本命でない女性には、少なからずそういった気遣いのレベルが落ちてしまうよう。

自分の話したいことを中心にして送り、相手の反応はそこまで気にしていないことも多いようです。

男性がLINEであなたに色々問いかけてくれたり、自分が話したことの反応を気にするようなら、本命のサインかもしれません。

会うことに結びつける

「好きな子には、LINEで出た話題から会うことに結びつけて誘います。『今日行ったお店美味しかった』と来たら『俺も行きたい!今度一緒に行こう』とか。会って進展させたいからつい……。」(自動車関連/29歳)

やたらと「会おうよ」と話を繋げてくる男性、心当たりはありませんか?

ただ、遊びの要素が強ければ、理由は特に言わないことも多く「今から会おう!」とか「暇だから」と自分本位で気遣いが感じられないものです。

本命の場合は、会話の流れで出た話題に関して「じゃあ、会わない?」と繋げてきたり、強引に誘うのではなく、あなたの興味や関心がありそうなことに結びつけて誘ってきたりする場合が多いでしょう。

そのような気遣いが伺えるお誘いなら、あなたのことをちゃんと考えている証拠。本命の可能性が高いです。

どんなことでも褒める

本命だけに送るLINEは?

「好きだからつい褒めます。『仕事でミスしちゃた』と来たら『それだけ頑張ってる証拠』、『くせ毛がコンプレックス』と来れば『フワフワしててかわいい、俺は好き!』って(笑)。これは好きな子にだけですね」(営業/32歳)

やたらと褒めてくるなぁ……、と感じる場合はあなたが本命だからこそかもしれません。

とくに自分の失敗やコンプレックスを打ち明けた時、それすら褒めてくれるのは素直に嬉しいですよね。

本命以外の女性には、そのようなLINEが来ても「そんなことないよ」と軽い励まし程度で、逆に褒めるまではいかない男性がほとんどでしょう。

本命の女性だからこそ、嘘で褒めているのではなく、欠点のようなところも本当に良く見えてしまうのではないでしょうか?

おわりに

気になる彼とのトーク履歴に、これらに似たような本命サインはありましたか?

「実は本命サインだったのかな?」と思ったことがあれば、LINEを継続しつつ、進展するようアシストしたいですね。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)