愛妻家の男性と結婚すると、結婚生活はかなり安泰します。

家事や育児に積極的で、妻に一途でいつまでも愛してくれる……そんな男性と結婚できたら幸せですよね。

そこで今回は、星座×血液型別から、愛妻家になる男性をランキング形式でご紹介します。10位から1位の順で発表です。

もしかすると、彼もランクインしているかも?今すぐチェックしてみましょう。

星座×血液型別・結婚に超向いてる!愛妻家になる男性ランキング

10位…みずがめ座O型男性

みずがめ座O型男性は、結婚で一番大切なことは「興味のすり合わせ」だと思っている傾向があります。

そのため、自分はそこまで興味がない分野でも相手の興味を示すものなら、関心を持とうとするのです。

好みや趣味がすべて一致するわけではありませんが、できるだけ2人の共通点を見つけてくれるでしょう。

結婚しても盛り上がれる話題が多く、楽しく過ごせるに違いありません。

9位…てんびん座B型男性

てんびん座B型男性は、一緒にいて、とても暮らしやすい夫になる可能性が高いです。

意識して家庭に関することや共同作業を見つけ、お互いが「気楽な存在」になるよう努力をする傾向があります。

積極的に共同作業を増やしてくれるのが魅力でしょう。

週末だけは一緒に出かけたり、食事をするなど小さいところを意識してくれるので、夫婦円満でやっていけるはず。

8位…やぎ座O型男性

やぎ座O型男性は、やりたいことがハッキリしている性格でしょう。

お互いのしたいことができるよう配慮するため、摩擦や衝突はあまり起きない傾向があります。

同じ家庭にいながらにして、それぞれが好きなことをする。

そのスタイルが、2人の良さをさらに引き出し、オンリーワンな家族になれるでしょう。

7位…うお座B型男性

うお座B型男性は、精神的な繋がりや目に見えないことでコミュニケーションを交わしあうのを好むタイプ。

そのため、結婚すると「好きだよ」と言ったりデートしたりするような、目に見える愛情表現はあまりしない傾向があります。

しかし、その分ちょっとした行動であなたへの気持ちをアピールします。

忙しいときにご飯を作ってくれたり、気晴らしに出かけてきなよと声をかけてくれたりするでしょう。

心の繋がりを感じ合うのが、彼にとっての幸せなのです。

6位…ふたご座A型男性

ふたご座A型男性は、相手のために自分を変えようと努力するタイプ。

結婚すると、妻と自分の感性の違いを「持ち味」として活かし、うまく夫婦生活を営む傾向があります。

ふたご座A型男性は、あまり必要以上に干渉せず、妻の「あるがまま」を受け入れる寛容さを持って過ごすでしょう。それが彼なりの愛情なのです。

「なるほど、こういう視点もあるんだ」という気づきが積み重なることによって、お互いを尊重しあえる2人になるはずですよ。

5位…おとめ座AB型男性

おとめ座AB型男性は、マメでしっかりした性格をしています。

結婚すると、掃除や炊事、洗濯といった家の中のことを分担して手伝ってくれる傾向があります。

彼が苦手なことはあなたが引き受けつつも、彼ができることを任せてみると、よろこんでやってくれるはず。

幸せな夫婦生活を作るための努力は惜しまない男性でしょう。

4位…かに座O型男性

かに座O型男性は、結婚生活当初から一生懸命「良い夫」になろうと努力するタイプ。

そのため、結婚するとだんだんとそれが板についてきてどんどん魅力的になる傾向があります。

ただ、あまり頑張りすぎると、一緒に生活をするのに疲れてしまうので、必要以上に頑張らせずリラックスさせることも大切です。

妻のために「良い夫」になろうと努力する愛妻家の男性でしょう。

3位…うお座O型男性

うお座O型男性は、家庭の雑務や仕事といった日常生活の中でも、愛し合う姿勢を忘れずにいようとするタイプ。

そのため、結婚しても恋人同士のようなラブラブな時間を作ってくれる傾向があります。

2人の「核」とも言える愛情を大切にしてくれるため、潤いのある家庭になるはず。

月に一度でも恋人時代のようなデートをしてくれるため、いつまでも瑞々しくいられます。妻との時間をいつまでも大切にする、愛妻家の夫になるでしょう。

2位…いて座A型男性

いて座A型男性は、ポジティブでもともとハッピーな性格です。

そのため、結婚すると家族を大切にするマイホームパパになるでしょう。

いっぽうで、バランス感覚にも優れており「人生先は長い」と認識し、ムリせず夫婦生活を営んでくれるはず。

一緒にいて、こんなに楽しい人はとても貴重だと感じるでしょう。

1位…おうし座A型男性

おうし座A型男性は、あなたのことを第一に考えてくれるタイプ。

結婚すると、一緒にいるだけで満足感の高い夫婦になれるでしょう。世間で言う「おしどり夫婦」になること間違いナシ。

普段の生活に関してはそれでOKですが、いつまでも恋人ムードを大切にしたいので、彼の気持ちに配慮してあげましょう。

自分の気持ちに配慮してくれる妻を見て、さらにあなたへの愛情が増し、支えたいと思ってくれるはずですよ。

夫婦が仲良くいるための「2つのコツ」とは?

家族として男女が仲良しでいるポイントは、2つあります。

ひとつ目は、「自分1人の時間を楽しめる」ということ。

愛し合う2人と言えど、いつも一緒だと息が詰まることもあるので、ある程度ひとりの時間を持つようにするといいでしょう。

2つ目は、「共通の趣味を持っている」こと。2人で楽しめるものを持っているからこそ、お互いの感性が響き合い楽しめるのです。

適度に距離を保ちながら、ムリなくつきあっていける、それこそが仲の良い夫婦の秘訣なのかもしれません。

今回ご紹介した内容を参考に、一緒にステキな家庭を築いていける男性を見つけてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)