「彼氏は欲しいけどダメ男とは付き合いたくない」と考えている女性は多いと思います。

でも、付き合う前にどうやって見極めれば良いのか分からないという人もいるでしょう。

そこで今回は、付き合ってしまうと泥沼化するダメ男の特徴をお伝えしますので、ぜひ事前に見抜くために役立ててくださいね。

付き合ったら泥沼!事前に分かる「不幸を運ぶ」ダメ男の特徴3つ

他人を利用する

「○○だから☓☓できない」などと言って人にやらせようとする男性はダメ男の素質ありです。

一言で言えば他力本願な男性ですね。このような男性は、恋愛でも慣れてくると彼女に依存して利用するようになります。

とにかく、自分で努力して何かをすることが嫌いな怠け者タイプ。

ハッキリと「○○してくれますか?お願いします」と頼む場合ばかりではなく、冒頭のように「○○だからできない……かも……」など言い訳がましく、それで周囲が「助けるよ」と言ってくれるのを待っていることも。

周囲にいる人を自分のために利用することばかり考え、利用できるかできないかで「良い人」「悪い人」の判定をしたりします。

普段から何事においてもこういう調子なので、付き合う前にも分かるはずです。

お金にルーズ、ケチ

「今月ピンチなんだよね」といつも言っている男性はいませんか?

給料日前などに一時的にピンチなことはあるかもしれませんが、「それ、いつも言ってるじゃん」というのが周囲からの印象です。

この手のダメ男は、デート代も出せない、または出したがらないことが多く、デートしても「お金がない」とアピールして女性に負担させようとすることも。

中には、会計の時になって「財布忘れた!」「ATM行くの忘れた!」などと言ったり、急にトイレに駆け込むなどその場からいなくなる男性もいます。そして「今度返すね」と言いつつ、返しません。

ルーズでお金が本当にない男性、極端にケチな男性、どちらもアウトですよね。お金に関する価値観は、付き合っても直ることはあまり望めません。

付き合う前にもお金に対する口癖や対応をよくチェックすることで、見極めることができます。借金やギャンブル癖が既に見て取れるなら、すぐに逃げましょう。

周囲のせいにする

「あんな会社に入ったからこうなった」とか「俺は悪くないのにアイツが」など、やたらと周囲のせいにするような発言をしている男性は、自分が見えていないダメ男です。

何か嫌なことがあって少し愚痴を言う程度なら普通ですが、常に周囲のせいにする傾向があるなら、付き合っても苦労します。

自分を振り返ることで、改めるべきことや今後どうしていくかなどを考えることができ、そうして成長していくのが健全な人の姿です。

そういった姿勢がなく、何かあったらすべて周囲のせいにして、自分は反省しないタイプの男性は、付き合えば彼女のせいにすることも多々出てくるでしょう。

こうした男性も、付き合う前の会話からそんな本質が見え隠れするはずです。

ダメ男を遠ざけよう!

今回は、付き合う前にダメ男だと見極めるための特徴をお伝えしました。

これらの、いかにも不幸を運んで来そうな特徴が見て取れたら、容赦なく距離を置くことをおすすめします。

ダメ男ほど人につけ込むことが多いですから、同情や情けは禁物です……。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)