「この恋、幸せ♡」と感じる恋愛って、日々の活力になるし、メンタルも安定して肌ツヤが良くなったりするし、ホント良いことづくめですよね。

ただ、「彼は満足しているのかな?」と思うことありませんか?

どうせなら自分だけじゃなく、デート相手や彼氏にも幸せと感じていて欲しいですよね?

そこで今回は、男性が「いい恋しているなぁ♡」と幸せに浸ってしまう瞬間をご紹介します。

男性が「今いい恋をしているなぁ♡」と幸せに浸ってしまう瞬間とは

何かあれば誰よりも心配してくれる

「怪我をした、熱が出た、何かでトラブったときなど、彼女は誰よりも俺のことを心配してくれる。相手のことを親身に心配できるのって、気持ちがあるからできること。愛されてるなって実感します」(30代・広告)

彼女や気になる人が一番に心配をしてくれるのは、素直に嬉しいし、好かれている実感もあるんです。

好きな人を心配するって、ごくあたりまえのことですが、心配された方は幸せに浸れる瞬間でもあるんですよ。

たくさんの愛情表現

「帰国子女で、アメリカ暮らしが長かったということもあってか、愛情表現がかなり積極的。照れるけどすごく嬉しい」(20代・IT)

「好き」とか「愛している」という言葉の愛情表現もそうだし、キス・ハグなどの行動での愛情表現も男性としては嬉しいもの!

もちろん、あなたと彼の関係次第ではありますが、恥ずかしがらずに好きな気持ちをあらわしていきましょう。

日記に愛が溢れていた

「彼女が事故に遭って入院した際、彼女の家に着替えを取りに行ったらデスクに日記があって。見てはダメだと思いつつも覗いたら、俺とのデートの内容や、俺に対する好きな気持ちが書いてあって。読みながら目が潤んだ」(30代・不動産)

彼にこっそり日記を読まれていると思うと恥ずかしいですよね。

ですが、「心の中の秘密」ともいえる日記に、自分の良いことがたくさん書かれていたら、彼氏としては幸せを噛みしめちゃいますよ。

何気なく電話をかけられる

「寝る前に普通に電話をかけておしゃべりしている時が幸せ。気兼ねなく電話ができる関係っていいよね」(20代・証券)

思い立った時にすぐ電話をかけられる関係って、好意や信頼がないと難しいですよね。

そういう何気ないコミュニケーションが、一番幸せを感じるものかもしれません。

「まだ彼と付き合ってないし……。」と変に遠慮せず、「電話してもいい?」と聞いて、電話をしてみましょう。

隣でスヤスヤ寝ている

「朝起きて、隣で彼女がスヤスヤ寝ていると、なんか安心するし幸せ。ずーっと寝顔を見ていられる」(30代・営業)

好きな人が自分の隣でスヤスヤ寝ている……。好きな人がそばにいるだけで、男性としては幸せなんです。

特に、好きな人の無防備な姿が見れるって、特別なことですから。

幸せな瞬間を作るのもアリ

気持ちを言葉にしない男性だと、どういう時に幸せか、どんな瞬間にキュンとするかはわからないですよね。

今回紹介した内容を参考に、さりげなく仕掛けてみることで進展がありそうです。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)