かわいかったり、キレイだったりする女子は、男性の目を引くもの。

しかし、些細なことで幻滅されることもまた多いようです。

見た目には問題ないのに、彼氏ができにくい。「思ってたのと違う」と振られたことがある……。

そんな苦い経験を持つあなた。もしかしたら、こんな言動が原因かもしれません。

幻滅~!男性に聞いた「美人がやるからこそイタい言動」とは?

マナーが悪い

「すごく美人で上品なルックスなのに、箸が使えなかったり食べ方が汚いと、がっかりしますね……。
かわいい顔も急に下品に見えちゃいます。ロングの子の髪の毛がお皿にかかるのとか、叫びそうにムリ。

あと、携帯見ながら食べるとか、店を出るとき、お店の人に『ごちそうさま』が言えない子もちょっと苦手。
とにかく、美人なのにマナーが悪いのは残念すぎ」(27歳・男性)

美人なのに食べ方、話し方などのマナーが悪い……。男性の恋心をスッと冷めさせるギャップです。

それまでに見せていた顔がかわいければかわいいほど「こんなだったの?」と幻滅されることも。

口を閉じずに食べるとか、お箸やフォークの使い方が悪いのもNGですが、「大量に残す」「食べ終えた後の皿が汚い」のも幻滅ポイントです。気を付けて。

嫉妬深い

「人のスマホを見ることにとまどいがなかったり、どこにいくの?誰と会うの?そこに女もいるの?とうるさい彼女。
そういう子は今までにもいたけど、彼女みたいにかわいい子でそんなタイプはいなかった。
美人なのに異常に嫉妬深い子って、いままでの恋愛でよっぽどなにかあったの……?疑っちゃますね。地雷なのかな」(25歳・男性)

男性が内心で(こんなにかわいいのに、なんでこんなに嫉妬深いの?もしや、深く付き合わないとわからない、闇を感じる一面が?)

……そう考えてしまう、「美人だからこそ、警戒するパターン」です。

普通にしていれば大事にされそうなのに、妙にネガティブなのは、男に雑に扱われた過去があるのでは?と想像してしまうのだそう。

女子の嫉妬深さを怖がる・ウザがる男性は多いですが、美人ほどそれがマイナスに働く傾向が強いです。

リアクションが薄い

リアクションが薄い

「インスタで知り合ったかわいい女子とデートできたのはよかったけど、とにかく反応が薄くて心が折れそうでした。
笑わないし、自分からは話さないし、なんか言っても『ふーん』って……。
僕をイマイチだと思ったのだろうけど、美人とのデートで早く帰りたいと思ったのは初めてです」(30歳・男性)

「無表情の美人は怖い」という男性が多いです。

顔が怖いのではなく、つまんないのかな?脈なしかな?と感じると、委縮してしまうのだそう。

「いつもモテてて、自分なんか眼中にないからこんなにテンションが低いんだ……」と感じるでしょう。

彼のことが好きすぎて何を話していいかわからない、そんな戸惑いは伝わらないと思ったほうがいいのかも……!

人によって態度が変わる

「上司や先輩には高い声で愛想よく、後輩とか女子には低い声で話し方まで違うような子は、やっぱりちょっと怖いかな。
キレイな子だから、いつも自分が選ぶ立場なのかもしれないけど……って、こんな風に思うの卑屈ですかね」(24歳・男性)

誰にとってもNGな「人によって態度を変える」ですが、美人はさらに反感を持たれがち。

どうしても「選ぶ立場にいるからだろ?」と思われがちなのです。

誰にでも愛想よくできないなら、いっそのこと誰にでも「低め安定」のテンションで接したほうが、むしろ好感を持たれるでしょう。

期待されがちだから気を付けて

「この程度のこと、みんなやってるんじゃないの……?」と思うかもしれません。

でも、見た目がかわいいと人から期待されやすく、減点式で見られやすいのも事実です。

思い当たることがあったら、気を付けて。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)