女性に「癒し」を求める男性は多いものです。

疲れているときに、大好きな彼女が、やさしい言葉で癒してくれたら、絶対に手放したくない、ずっと一緒にいたいと思うはず。

そんな彼女になるためにも、彼がもらって嬉しいLINEを考えてみませんか?

癒し系彼女の極意!疲れている彼が喜ぶLINE4つ

とにかくえらい!と褒める

彼が疲れているとき、必ず言ってあげてほしいひと言が、「えらい!」「すごい!」「頑張ったね!」です。

褒めてあげることで、彼の心は、実家にいるときのような安心感に包まれるはず。

もちろん、ただ言ってあげるだけでは物足りないので、「今日はなにがあったの」「なにを頑張ったの?」と、聞いてあげてください。

「思いっきり聞いてほしい!」という男性もいれば、仕事のことはパーっと忘れたいという男性もいるので、彼のタイプに合わせて聞いてあげるのがおすすめです。

定番の気分を切り替えられる話題

疲れている彼には、「この話をするのが楽しみ」というお決まりの話題を、LINEで提供してあげるのも効果的!

ある程度、定番の話をしたら、「そういえば、今日の○○はどうだった?」と、彼が好きなものや、毎日チェックしているものなどを話題にするといいかもしれません。

あるいは、「今日は○○だったよ!」と、あなたの好きなことやチェックしていることについて楽しそうに話すのも、彼氏にとっては癒しになるはず。

なにか共通で好きなものを作っておくのも、気分を切り替えられる話題のひとつにできるのでおすすめですよ!

楽しみなことを一緒に話す

男性に効果的なLINEは?

「楽しみがあると、その日の大変な仕事も乗り越えられる!」という人も多いことでしょう。それは彼も同じはずです。

彼が疲れているならば、彼の行きたい場所やしたいことをLINEで話してみましょう。

あるいは「夏になったら○○したいね」という季節で楽しめることや、「もうすぐあの映画公開だね~」「○○のライブツアー楽しみ!」など、お互い好きな話題を振ってみるのもおすすめ。

疲れている彼には、刺激が強いかもしれませんので、彼がじわじわ・ワクワクするような伝え方にしましょう。

癒しを感じる写真を送信

あなたが彼女であるなら、自分の写真をLINEで送ってあげるのも、癒し効果バツグンですよ!

可愛く盛った写真よりも、生活感のある、リラックスした雰囲気のある写真がおすすめです。

「お疲れさま」「おやすみ」「今度のデート楽しみだね」というひと言にプラスして、彼が思わず顔が緩んでしまうような写真をセットすれば、彼の疲れも吹き飛ぶはず。

短い動画もいいかもしれませんが、クタクタに疲れているときは、「再生」がおっくうになることもあるので、まずは、彼がホッとした気持ちになれる1枚を送ってみてくださいね。

癒しは本命維持の必須要素!

疲れているときに癒しをくれる彼女なら、彼は絶対に手放せなくなること、間違いなしです。

そのうち、「キミがいないとダメだ!」なんて言われる日が来るかもしれませんね!

そんなふうに言われるくらいの癒し系彼女を目指してみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)