好きな人といい感じになっても、本命なのかどうかが心配……。そんな悩みを抱える女性も多いことでしょう。

彼の気持ちに自信が持てないままでは、上手くいく恋愛もダメになってしまいます。

今回は、男性の意見をもとに、「本命彼女に指名される女子」の特徴を探ってみました。

あなたも真似できる!「本命彼女」に指名される女子の3つの特徴

適度に甘える

「さりげなく『今度、美味しいスイーツのお店連れてって』など、甘えた感じでリクエストされると、仕方ないなあ、なんて言いつつもすごく喜んでる自分がいます」(28歳/広告)

本命彼女は、やはり甘え上手の人が多いようです。適度に甘えつつ、自分のしたいことを伝えているようです。

でも、やり過ぎはNG。

「おねだりばっかりで鬱陶しい」と思われてしまうので、適度に甘えるのがポイントですね!

控えめに好きアピール

「会社の同僚が、僕の持っていた本を読んでみたいと言うので貸しました。本が返ってきたら、直筆の感想メモが入ってて、すごいいい子だなって気になるように」(26歳/営業)

彼の持っているものを貸してもらったり、丁寧にお礼をしたり。

「好き」とは言っていないけれど、好意をアピールしている行動は、男性の心をギュッとつかむようです。

とくに彼が面白いと思ったものに共感することで、共通の話しも多くなり、デートに発展しやすいでしょう。

まずは彼の好きなものを観察して、一緒に楽しめそうなモノがあるか探ってみてもいいですね。

癒し系

本命彼女になれる条件は?

「事務をやっている人に、いつも温かく微笑んでいる女性がいて、ああいう人とつき合えたら幸せだろうなっていつも思ってしまいます」(28歳/出版)

このようなことを言う男性は、結構多いです。

一言でいうと「癒し系」の女性。いつも笑顔で気が回り、何か悩み事があれば聞いてくれそうな雰囲気のある人です。

癒し系女子になるには、まず「笑顔で挨拶」と「聞き上手」を徹底してみると良さそう。

笑顔で挨拶なんてできるわよ!という人も多いかもしれませんが、きちんと目を見て、ほほ笑みながら「おはようございます!」と毎日言うのは、意外と大変です。

人は、そのいつも安定した、素敵な笑顔に癒されるんですよね。

また、話しかけられたら、言葉を遮らずに最後まで耳を傾けるのもポイント!

きっと彼は、その姿を見て「人に対して丁寧な子なんだな」と好印象を持つはず。ちょっとしたことで彼の反応も違ってくると思いますよ!

本命女子は、あなたの意識次第!

本命女子になるには、顔やスタイルの良し悪しではなくて、接し方や、アプローチの仕方が重要です。

本命女子の特徴を参考にして、意中の彼ともっといい関係になってくださいね!

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)