彼と一緒にいると、なぜかいい気分になれる……。

そんなふうに思うこと、ありますよね。

でも実は、そんな男性こそ、真剣な恋とは無縁の、遊び人かもかもしれません。

今回は、遊び人に騙されないために、遊び人を見分ける方法をご紹介します!

彼との何気ないコミュニケーションのなかには、彼が遊び人かどうかを見抜くヒントがたくさん隠されていますよ!

騙されないで!女性をもてあそぶ、遊び人男性の見分け方

彼をどれくらい知っているか

彼が遊び人なら、きっとあなたに、いろんな質問をしてくるでしょう。

好きなもの、趣味、考え方や恋愛経験……。

そして、あなたは褒めたり認めたりしてくれる彼のことを、「こんなに私のことをわかってくれる人は他にはいないかも!」と錯覚してしまうかもしれません。

しかし、冷静になって考えてみると、自分は彼のことをよく知らない……、と疑問に思いませんか?

相手のことはたくさん知ろうとするのに、自分自身のことをあまり話さないのは、遊び人の特徴のひとつです。

自分に興味を持ってもらえて嬉しい!と感じるときこそ、気をつけてくださいね!

突然のお誘いが多すぎる

「ごめん、急に会いたくなって……」なんて言われたら、ドキッとしてしまうかもしれません。でも、いつもお誘いが、突然ではありませんか?

遊び人は、「自分が楽しむこと」が第一。

どんなに優しい言葉を口にしたとしても、デートの誘い方が自分勝手で、相手の都合を考えません。

本当にあなたのことを考えてくれているなら、余裕をもって誘うでしょうし、スケジュールの調整がしやすいよう配慮してくれるはずです。

既読になるまでが長い

浮気ならLINEやSNSですぐわかるのでは?……と思う人も多いかもしれません。

たしかに、出来心で浮気するような男性であれば、そうしたところからボロがでてしまいます。

でも、手慣れた遊び人は浮気がバレるリスクを避けるため、デート中は基本的にスマホを触りません。

こちらからLINEを送っても、既読すらつかないことも……。

その代わり、自分から連絡を取って好感度を保とうと、するため、「連絡はしてくれても、なかなか既読にならない」という現象が起きやすいでしょう。

断れない雰囲気を作ってこないか

あらかじめ泊まる場所を確保(予約)しているとか、終電を確実にオーバーするようなプランを立てているとか、家に帰らせないで一夜を共にしようとするのも、遊び人の特徴です。

とはいえ、相手の女性からイヤだと言われたら「そっか、ごめんね」と、潔く引くことも多いようです。

その代わり、「今夜は一緒にいたかったけど残念!」や、「他に好きな人がいないか不安になって……」など、相手に罪悪感を持たせようとすることがあるので、流されないように注意してくださいね。

本当の思いやりかを見極めて

いくら口で優しい言葉やロマンチックな恋をささやいかれたとしても、本当に思いやりのある言動なのかは、しっかり見極める必要があります。

なぜ彼がそういう行動をするのか、彼の心理を読み取り、自分なりのボーダーラインをしっかり堅守しましょう。

誠実な男性であれば、あなたのことを尊重しながら、信頼関係を築いてくれるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)