せっかく良い感じになっても、途中で男性からのLINEが途絶えてしまう、音信不通になってしまうなどといった悩みを抱えている女性は少なくないようです。

もしかすると、原因は女性の行動にあるのかもしれません。

では、「いくら見た目や雰囲気が好みでも、男性の恋心を消してしまう女性の行動」とはどんなものなのでしょうか?

見た目は好みでも…男性の恋心を消してしまう女性の行動

しつこく「好き?」と聞いてくる

「付き合っていても何度も『好き?』と確認してくる子が苦手です。

そんなに軽々しく口に出す言葉ではないと思っているし、何度も聞いてこられると『俺の話聞いてなかったのかな』とウンザリします」(27歳/金融関係会社勤務)

愛情確認をついついしてしまう……という女性は要注意ですね。

男性のほうから積極的に言ってきてくれる人なら良いですが、聞かないと言わない人には何度も言わせないのが正解です。

愛情を疑われていると感じてしまって、それで関係が悪くなったらもったいないですよね。

LINEの返信が遅いと怒る

「まだ付き合ってもいないのに、ちょっとLINEの返信が遅いと過剰に心配したり怒ったりする人がいますよね。

あれをされると、付き合ったら絶対面倒だから無理って思っちゃいます」(26歳/音楽関係会社勤務)

LINEの返信のペースは人それぞれ。

最初の頃は頑張って女性にあわせてこまめに返していても、だんだん返信が適当になるという男性は多いです。

とくに、「用件が伝われば良い」と思っている男性相手には、まめな返信や長い文章は期待しないのが正解ですよ。

行動と発言にずれが有りすぎる

「仕事が長引いてデートに遅刻してしまったことがあったんです。それで『怒ってない』と口では言っていても明らかに不機嫌な態度になられてしまって……。

『痩せる』と言ってちっとも努力してなかったりするのもそうですが、口で言うことと態度が違いすぎると信用できなくなります」(30歳/ゲーム会社勤務)

男性は「分かりやすい女性」が好きな傾向が強いです。

なぜなら、それは喜ぶポイントも怒るポイントも分かりやすいので付き合っていて男性はその女性を簡単に喜ばせることができるから。

一方で付き合っていても、何に怒るのか分からない、言うことがコロコロ変わるという女性だと、疲れてしまうもの。

最初はかわいいなと思っていても、振り回されてばかりだと気持ちも冷めてしまうでしょう。

知り合った頃と変わっていないか?を振り返って

男性の態度の変化に不安や心配を感じてしまうと、こちらもニコニコと穏やかに接することができなくなってしまいますよね。

ただ、男性に言わせると女性の側の態度が変わってしまっていることも多いようです。

知り合った頃に比べて、「あなたも変わっていないか」を見直してみることは大事ですよ。

(ライター/上岡史奈)

(愛カツ編集部)