気になる男性とLINE交換できても、「なかなか話が続かない」「そもそも何を話したらいいのかわからない」という状況では、恋が進展しませんよね。

せっかく手に入れたチャンスですから、無駄にしてしまっては、もったいない!

今回は、気になる男性とLINEで話すべき話題を3つ厳選してご紹介します。

話題に困ったときは、参考にしてみてください。

距離が縮まる!気になる男性とLINEで話すべき話題3つ

おすすめの話題①仕事(学校)の話

一番おすすめなのは、お互いの仕事(学校)の話。

「隣の席の人が異動になったので、好きなお店のお菓子を渡した」、「トラブル対応で1日がほぼ潰れた」などの些細なことも含めれば、ほぼ毎日新しい話のネタが見つかるので、会話に困りません。

また、仕事の話をしていると、お互いを労ったり、褒めたり、応援したりする……なんて機会が生まれやすいのもポイント。

特に男性側からすると、そういったコミュニケーションを気軽に取れる相手というのは、他になかなかいません。

誰にも言っていないような二人だけの会話をたくさん交わすことで、信頼関係が築かれていき、距離がぐっと縮まるでしょう。

おすすめの話題②恋愛の話

気になる彼とのLINEなら、恋愛の話は欠かせません。

「好きなタイプは?」、「最後に好きな人がいたのはいつ?」など、答えやすい質問から広げていきましょう。

ただし、過去の恋人について詳しく聞くのは、相手の出方を伺ってからにするのが無難。

相手があなたに「元カレはどんな人?」などと質問してきたら、あなたも過去の彼女の話を聞いてみて大丈夫です。

「最初からがっつり恋話するのは恥ずかしい」という場合は、「〜ちゃん彼氏できたらしい」「〜くんたち合コン行ってたね」など、共通の友人に関する恋話から始めてみるのもおすすめ。

おすすめの話題③食べたものや、行った場所の話

愛され女子のLINEテクは?

いつか彼とデートに行きたいと思っているのなら、その日食べたものや、その日行った場所を話題にするのもおすすめです。

「今日は友達とクラフトビールのお店に行ったよ!」、「それってどこにあるの?俺も今度行ってみたい!」といったように、話の流れで、一緒に出かける約束ができるかもしれません。

また、食べ物や場所の写真を送ることで、情報がより具体的に伝わり、話を広げやすくなる効果もあります。

文字だけのやりとりで会話が弾みにくいと感じたら、ぜひ試してみてください。

会話がぎこちないのは最初だけ!

何を話せばいいんだろう……と悩むのなんて、最初の間だけ。

話が盛り上がって毎日LINEが続くようになれば、やりとりを楽しんでいるうちに、自然と新しい話題が派生していきます。

最初は頭を使ったり気を遣ったりしてエネルギーがいるかもしれませんが、その先に恋の進展が待っていると信じて、頑張ってみましょう!

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)