積極的な男性のアプローチは好意が明らかですが、奥手な男性からのアプローチは、わかりづらいですよね。

せっかく彼が好意を示してくれていたのに、それに気づかず、すれ違いが起きてしまったなんて話も……。

今回は、奥手男性がさりげなく見せる「脈あり行動」をご紹介します。

気になる彼が控えめな人なら、好意の有無を見極める際の参考になるかもしれません。

実は!奥手男性がさりげなく見せる脈あり行動

プレゼントをくれる

ちょっとしたことへのお礼や旅行の土産と称して、あなたにプレゼントをくれるのは、奥手男性なりの脈ありアピールかもしれません。

言葉や態度でわかりやすく女性を口説くのは苦手なので、物を贈ることで、あなたを喜ばせようとしている可能性があります。

特に、お礼のお菓子に一言添えられているような場合は、脈あり度高め!女性同士ならよくあることですが、男性がわざわざメッセージを残してくれるのは、伝えたい気持ちがある証拠でしょう。

また、あなたの好みに合ったものをくれた場合も、期待大!

あなたのちょっとした発言を覚えていたか、わざわざ好みをリサーチしてくれたということなので、かなり興味を持ってもらえていると考えられますよ。

用はないが連絡してくる

用がないのに連絡してくるのは、奥手男性の、かなり勇気を振り絞った脈ありアピールです。

「今何してるの?」なんて、チャラ男のようなセリフではなく、「今日はこんなことをしたよ」と、近況報告などを送ってくれるでしょう。

また、LINEのやりとりをしているときに、会話が途切れないよう質問してくれるのも、脈ありの可能性が高いです。

そもそも男性は、友達に対して、用がないときしか連絡をしない人がほとんど。奥手男性が、なんとも思っていない女性と、たわいもない話を続けようとするとは思えません。

あなたのことが好きで、アプローチしたいと思っているからこそ、マメに連絡をくれているのでしょう。

よく目が合う

奥手男子は直接好意をアピールするのが苦手なので、あなたのことをじっと眺めることくらいしかできません。

ですから、複数人で話しているのにずっと視線を感じる、よく目が合うといった場合は、脈ありの可能性が大きいです。

目が合った際は、思わずそらしてしまうのも、奥手男性の特徴。

女性慣れしている男性のようにニコッと微笑んだりはしませんが、それが逆に、好意がある(=照れている)証拠なのです。

奥手男性の脈あり行動を見逃さないで!

奥手男性の脈ありは見極めるのが難しいため、「私は好かれていないのかも」と早とちりして、恋を諦めてしまう女性も多いです。

奥手男性からのさりげないアピールに気づければ、両思いが発覚して付き合えたかもしれないのに、もったいないですよね。

脈あり行動アンテナをしっかり立てて、見逃さないようにしましょう!

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)