恋愛において積極的なのは、とてもいいことです。

しかし、ガツガツしすぎるのは禁物です!せっかくいい感じになっていた相手が、逃げ出してしまうことも……。

今回は恋愛で「ガツガツしすぎ!」と男性に引かれる行動を紹介します。自分の行動を今一度振り返ってみましょう。

恋愛で「ガツガツしすぎ!」と男性に引かれる行動3選

しつこく連絡し続ける

返信が来ていないのに、何度もしつこくLINEを送り続けるのは、引かれてしまうガツガツ行動。下手すれば、ブロックされかねません。

また、何度も断られているのに、しつこくごはんに誘うのもNGです。

「いつならいいの?」「何でダメなの?」と、彼を追い詰めるようなことを言ってしまっていませんか?

断られたときは、いったん引き下がり、信頼関係を築くところから始めるのが賢い手順ですよ。

自分から誘うのではなく、相手から誘われるのを目指して、コツコツ信頼を稼いでいきましょう。

ボディタッチが激しい

付き合ってもいないのに、ベタベタとボディタッチをするのもNGです。

相手が不快に感じたら、それはセクハラや犯罪になってしまいますよ。

彼に触れることでドキッとさせたいなら、「手を繋いでもいい?」と声をかけてから手を繋いだり、「肩を貸して」とお願いしてからもたれかかったりするといいでしょう。

もちろん、断りづらい状況のときは控えてくださいね。

彼の周囲に好意を言いふらす

あなたの仲のいい友達に「私、〜くんのこと好きなの」と打ち明けるのは、よくあることですし、特に問題ありません。

しかし、彼の身の回りの人大勢に「私、〜くんのこと好きなの」と言いふらして回るのは話は別。

外堀をがっつり固めたら、彼は断りにくい状況に追い込まれてしまうので、フェアじゃないですよね。

相手に選択の余地を残したまま、いかに自分の魅力を伝えていくかが、正しいアプローチ方法。

彼が自分の意思であなたを選んでくれるよう、外見も内面も磨いていきましょう。

彼の気持ちを無視した配慮のないアプローチはNG!

引かれてしまうNG行動かどうかを判断する基準はシンプルです。

彼の気持ちを無視して、嫌な気持ちにさせてしまっていないかどうか。

好意を受け取ってほしい気持ちもわかりますが、自己中な行動で相手を不快にさせてしまったら、恋愛対象になるどころか、関わりたくないと拒絶されてしまいますよ。

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)