恋人たちのイベント、クリスマス。

ふたりの愛を最高潮の状態で迎えたいですよね。

男女の名前別で、クリスマス目前に一気に恋が盛り上がるカップルを、運命をつかさどる名前の頭文字で占いました。

10位→1位のランキング形式でお届けします。

例:しゅうへい→さ行 だいき→た行 かや→か行
※「だ」や「ぱ」などは、点や丸を取って「た」「は」に直します。

名前別・クリスマス目前♡一気に恋が盛り上がるカップルTOP10

10位 名前の頭文字が、た行・な行・ら行の男性×名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性

……気持ちの方向が一致

似た気質のカップルで、けんかっ早いところもそっくりです。

ふたりでいるとついケンカしてしまうのに、このクリスマス前は気持ちの方向が一致!

いつも通りのケンカやグチがあっても、うまくストレス解消になり、仲良しのスパイスになります。

9位 名前の頭文字が、さ行の男性×名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性

……言い合った後ラブラブに

実は基本の相性はそんなに良くないふたり。

クリスマスに何をするかでもめる暗示があるのですが、ひととおり言い合った後、絆が強まります。

そうなったら、もうラブラブ。

クリスマスの下準備のロケハンやプレゼントの下見も、一緒にすることになりそう。

8位 名前の頭文字が、さ行の男性×名前の頭文字が、さ行の女性

……計画自体を楽しみ盛り上がる

趣味や好みがピッタリ合う、似た者同士です。

その場の雰囲気でいろいろなアイデアが膨らみますが、ふたりともこだわりが強いので話が進みません。

しかし、このクリスマス前は、お互いそんなことは全く気にならず、計画自体を楽しみ盛り上がります。

7位 名前の頭文字が、か行の男性×名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性

……運気がふたりの絆を太くする

気くばり上手な彼と、おっとり癒やし系の彼女。

普段は普通に仲良しな感じなのですが、12月に入ってからクリスマスくらいまでの運気がふたりの絆を太くし、離れがたい気持ちになるでしょう。

どこかに出かけるよりも、お家デートでゆっくりになりそうです。

6位 名前の頭文字が、た行・な行・ら行の男性×名前の頭文字が、か行の女性

……にぎやかな交際に

クリスマス前、か行の女性は大胆な男性に心惹かれます。

その相手は、た行・な行・ら行の男性。

彼もすんなり彼女を迎え入れ、恋の炎が燃え上がりそうです。

お互いに友達・知り合いが多いため、不特定多数の仲間を交えてのにぎやかな交際になるでしょう。

5位 名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の男性×名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性

……考えられないほどロマンティックに

お互い温和な性格のカップル。

第一印象からいいイメージがあるのです。

派手なイベントは苦手なふたりですが、このクリスマス前、男性の恋愛テンションが上がりそう。

それに引っ張られ、女性の気持ちも高まります。

普段では考えられないほどロマンティックに。

4位 名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の男性×名前の頭文字が、さ行の女性

……クリスマス前に急接近

クリスマス前に、ちょっとしたトラブルに巻き込まれそうな、さ行の女性。

それを助けるのがあ行・や行・わ行の男性で、これをきっかけに急接近となりそうです。

ふたりのためにクリスマスからの年末年始があるかのように、親密度が増すでしょう。

3位 名前の頭文字が、名前の頭文字が、は行・ま行の男性×あ行・や行・わ行の女性

……あっという間に両思いに

あ行・や行・わ行の女性のクリスマス前の運気には、サプライズが!

は行・ま行の男性に片想いをしていたのに、実は相手から思われていたことが発覚しそうです。

あっという間に両思いになり、クリスマスまで待てずにあちこち出かけてしまうでしょう。

2位 名前のは行・ま行の男性×名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性

……会えば会うほど「好き」

最初はタイプじゃないと思っていたのに、クリスマス前の運気に後押しされて、ぐんぐん距離が縮まっていきます。

イベント特有のノリにテンションも上がり、会えば会うほど「好き」という気持ちが盛り上がるでしょう。

女性の方が積極的になりそうです。

1位 名前の頭文字が、は行・ま行の男性×名前の頭文字が、は行・ま行の女性

……盛り上がりまくる

お互い、ひと目ぼれで恋に落ち、クリスマスを前に盛り上がりまくる運気が、このカップルに待っています。

すでに好きな人や恋人がいるなど、なんかしらの障害がある暗示がありますが、むしろ燃え上がる理由になりそう。

ちょっと落ち着きが必要かも。

さいごに

クリスマスの後には、またテンションが上がる年末イベント、そして厳かな気持ちになるお正月があります。

ふたりの絆を強くするこの時期を、幸せに過ごしてくださいね!

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)