誰にでもある「クセ」ですが、あれっと思うような、ちょっと困っちゃうクセが彼にもあるかもしれません。

今回は、男性の12星座別で実は男性が隠している意外な「恋愛のクセ」を占います。

彼にバレずに、彼のクセを知ることができますよ!

【男性に秘密の星座占い】意外すぎ…彼が隠している「恋愛のクセ」

おひつじ座(3/21~4/19)

……好きな子いじめグセ

おひつじ座の彼の恋愛のクセは、好きな子いじめグセ。

付き合う前も付き合ってからも、わざと悪口を言ったり文句を言ったりしがちです。

いつまでたっても中身は小学生男子な彼なので、「はいはい」と聞き流しつつ、甘えさせておけば大丈夫です。

おうし座(4/20~5/20)

……無視グセ

おうし座の彼の恋愛のクセは、無視グセ。

彼は慎重な性格です。

付き合うと、彼女にどう愛情を表現しようか考えすぎてしまい、彼女の言うことを無視する結果になりがちなのです。

無視されたら、言葉ではなく彼の体に触れて、気づかせましょう。

ふたご座(5/21~6/21)

……あきらめグセ

ふたご座の彼の恋愛のクセは、あきらめグセです。

片思いでも両思いでも、意見の相違やケンカは普通のことですが、彼は「ダメならいいや」とすぐあきらめる傾向があります。

意見が分かれてもさらっと流し、何か楽しい話をすればまた仲良しに。

かに座(6/22~7/22)

……尽くしグセ

かに座の彼の恋愛のクセは、尽くしグセです。

とにかく世話好きなので、モーニングコールから始まり、電話越しで子守唄までやりそうなイキオイです。

少々うざくても、あなたがガマンして済むことならやらせてあげるのが、仲良しの秘訣といえます。

しし座(7/23~8/22)

……威張りグセ

しし座の彼の恋愛のクセは、威張りグセです。

自分を強く大きくかっこよく見せたい性格の、しし座の彼。

あなたの前でも、人前でも、威張ることが多いでしょう。

ふたりきりのときに「ちょっとやりすぎ」と優しくたしなめれば、わかってくれるはずです。

おとめ座(8/23~9/22)

……お説教グセ

おとめ座の彼の恋愛のクセは、お説教グセ。

付き合うと、好きだからこそ「彼女のために」、ファッションのことやら食指の仕方やら、あれこれうるさくお説教してしまうのです。

とりあえず「わかった」と言うことを聞き、少しずつ改善すれば、彼も納得です。

てんびん座(9/23~10/23)

……事なかれグセ

てんびん座の彼の恋愛のクセは、事なかれグセです。

付き合ったら、彼女に合わせることで言い争いをなくそうとします。

平和なのはいいですが、彼の本音がよくわからないことも。

「あれ?」と思ったら、あなたから聞けばOK。

ちゃんと教えてくれます。

さそり座(10/24~11/21)

……束縛グセ

さそり座の彼の恋愛のクセは、束縛グセ。

付き合ったら、とにかく彼女に一途に愛情を注ぐのですが、愛がすごすぎて束縛してしまいがちです。

彼の要求に全部付き合えないなら、連絡だけは欠かさないようにして、安心させてあげましょう。

いて座(11/22~12/21)

……振り回しグセ

いて座の彼の恋愛のクセは、振り回しグセです。

付き合っても、自分のやりたいことをする彼。

「一緒にやろう!やっぱり一人で行ってくる!やっぱり延期した!」と振り回されるでしょう。

やれることで楽しめることだけ付き合えば、彼も満足です。

やぎ座(12/22~1/19)

……放置グセ

やぎ座の彼の恋愛のクセは、放置グセです。

付き合っても仕事優先ですから、LINEは未読、平日の夜は基本放置、休日も放置のときが……といった具合です。

彼に「会いたい」とごねるのはNG。

彼は埋め合わせを必ず考えていますので、そのときに甘えましょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

……いちゃいちゃ回避グセ

みずがめ座の彼の恋愛のクセは、いちゃいちゃ回避グセ。

とくに人前でのスキンシップを避けるのです。

それは、触れ合っているのがなんだか恥ずかしいと、冷めた目で自分を見てしまうから。

ふたりきりのとき、めげずにアプローチすれば、じょじょに慣れるはず。

うお座(2/19~3/20)

……甘えグセ

うお座の彼の恋愛のクセは、甘えグセ。

付き合ったら、お店で「食べさせて~」はまだカワイイのですが、遅刻が増えたり、食事代を借りたりと、甘えまくるおそれが。

ダメなものはダメと、その都度注意すれば、だんだんと甘えることも減っていきます。

さいごに

ここに挙げたクセは、彼が隠しているクセ。

もしかしたら、彼自身も気づいていないかもしれません。

逆に、あなたにもそんなクセはあるのです。

困ったクセでも、お互いさまですので、あまり責めないようにしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)