皆さん、年下男子に対して「どうせ私なんか、恋愛対象として見られていない」なんて決めつけていませんか?

しかし、キャピキャピしていない、落ち着いた年上の女性を好意的に思っている男性は、女性が思うよりもたくさんいるんです♡

では世の男性たちは、年上の女性のどういうところが好きなのでしょうか?

男性の意見を聞いてみたので、さっそく見ていきましょう。

意外とOK!僕たち年上女子のこんなところが好きです

母親のような包容力

「落ち着いている年上の女性は、一緒に居て安心感がある」(25歳/美容師)

「同い年の女性とかは自分がリードしないとって、気を張ってしまうけど、年上の女性は包容力があるから自分がそんなに頑張らなくていいかなって。それに、上手に話を聞いてくれたり甘えさせたりしてくれそう」(30歳/美容師)

基本的に、男性はお母さんが大好き。

決してマザコンタイプでなく、しっかりしている男性であっても、心のどこかで子どものころのように甘えたいと思うときがあるのです。

同年代や年下の女性には見せられない部分も、年上の女性になら素の自分を見せられると感じる男性もたくさんいます。

母親に似た人を好きになることがあるように、年上女性ならではの包容力は、男性にとってかなりのプラス要素なのです。

気になる男性が年下なら、「なにかあったら、いつでも声をかけてね!」など、包容力をアピールするのが効果的ですよ。

人生経験が豊富で自立しているところ

「仕事をテキパキとこなす姿が魅力的です。しっかりしていて、自分が知らないことを教えてくれるので、一緒にいて刺激になります」(24歳/営業職)

「今付き合っている年上の彼女は、料理などの家事もできるし、経済的にも自立していている。2人の将来のことを考えても、安心感がある」(29歳/銀行員)

仕事を頑張っている女性は、精神的にも金銭的にも自立しているので、男性はパートナーとして、お互いに支えあえるイメージを持ちます。

また、仕事やプライべートでも、自分が知らないことを教えてくれる年上の女性は、とても魅力的なのです。

さらに、ひとり暮らしの経験があれば、料理などの家事がひと通りできる女性が多く、家庭的な面も男性にはポイントが高いですよ。

昼食をコンビニで購入したもので済ませたり、外食をしたりすることが多い方は、手作り弁当を作って料理上手な一面をアピールしてみましょう。

ふとした瞬間のギャップ

ふとした瞬間のギャップ

「職場にいる年上の女性は、いつも真剣な表情で仕事をしているけれど、たまに見せる笑顔がとてもかわいくて、キュンとする」(26歳/公務員)

しっかり者だけどちょっとしたドジを踏んだり、いつもキリリとしているけど、飲み会のときに酔っぱらってニコニコしていたりなど。

ふとした瞬間のギャップに「ドキッ」とする男性は多いようです。

年上の女性は包容力もあり頼れる存在だけれど、女性らしくかわいい部分も男性はきちんと見ていますよ。

年下男性の前ではいつもと違う自分を見せて、仲を深めるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

年下男子も恋愛対象になる!

今回の記事を読んで、男性が年上の女性に対してどのように感じているのか、あなたの認識に変化はありましたか?

初めから自分を「恋愛対象外」と決めつけてしまうなんて、もったいないことです。

年下男子との素敵な出会いも大切にして、紹介した内容を武器に彼にアピールしてみるものありですよ。

そうすることで、あなたにとって運命の相手が見つかるかもしれません。ぜひ、試してみてくださいね。

(愛カツ編集部)