LINEでのやり取りは男性との距離を縮めるために、今や欠かせないもの。

でも、「何を送ったらいいのかわからない」、「とくに連絡する理由がない」なんて悩むこともありますよね。

今回は、困ったときのLINEの鉄板ネタをご紹介します。

彼と仲良くなるきっかけの参考にしてみてくださいね。

男性のお墨付き♡LINEで彼に急接近できる「鉄板ネタ」3つ!

1.内容はなんでもOK!質問してみて

「俺についてアレコレ質問してくれると、興味をもってくれたのかな?と素直に嬉しくなります。しっかりリアクションしてくれると会話も弾みやすいし、こっちからも質問しやすいですね。俺の好きなことを掘り下げてくれたり、買ってみたよなんて連絡をくれたりすると、さらに好印象です」(26歳/商社)

相手への質問は話題作りの基本です。

趣味や休日の過ごし方、誕生日、行きたいスポットなど、質問する内容は何でもOK。

質問するだけではなく、彼の返答にもしっかりリアクションすることを意識するといいでしょう。

彼に興味がある意思表示をしてみてくださいね。

2.相手の得意分野の相談をしてみて

「重い内容の相談は困ることもあるけど、女の子から頼られるのはやっぱり嬉しい!ショップの販売員をしているので『弟の誕生日プレゼントどんなものがいいかな?』とかの相談ならノリノリで受けますね」(23歳/アパレル)

頼られて悪い気がする男性はそういないはず。

ポイントは、「相手が得意な分野」や「男性意見が欲しい内容」について相談することです。

より親身になってもらえる可能性も高く、相手も相談に乗りやすいでしょう。

どんなアドバイスにも、最後はしっかりとお礼を伝えてくださいね。

3.今日はコレしたよ!…写真を送ってみて

3.今日はコレしたよ!…写真を送ってみて

「遊びに行って来ました!とメッセージだけ受け取るよりも、写真がある方が質問もしやすくなり、会話も弾みやすい気がします。

スポットやご飯の写真だと、『俺も行きたいなー』とお誘いしやすくなるもの嬉しいです」(25歳/営業)

困ったときに使えるのは今日の出来事です。

言葉だけでなく写真を添えることで、「ここどこなの?」「おいしそう!」と、より会話が弾みやすくなります。

デートに誘いたいという思惑があるなら、彼の反応を見て「今度一緒に行ってみない?」と切り出してみるのもひとつの方法です。

話題のセレクトが大切!

彼ともっと仲良くなりたいなら、まずは楽しいLINEのやり取りからスタート♡

ポイントは、彼が返信しやすい話題をセレクトすること。

そして、彼の提供してくれた話題にしっかりと興味を示すことです。

LINEのやり取りをきっかけに、彼との仲を深めていってくださいね。

(愛カツ編集部)