男性に対してアピール上手な女性は、すぐに意中の人と仲良くなりますよね。

でも、男性に自分をアピールしたり、か弱いところを見せたりする方法が分からないという人も多いはず。

今回は、男性がメロメロになる女性の言動を3つご紹介します。

アピールが苦手な方や、どうやってアピールしたら良いかわからないという方は、必読ですよ!

美人じゃなくても…男性が「メロメロになってしまう」女性の言動って?

笑顔がかわいい

「いつもニコニコしている女の子は、愛嬌があってかわいいので、ずっと見ていたくなる」(26歳/金融業)

「たまたま目が合うと、視線をそらす人が多いのに、ニコッと笑顔を見せてくれた女の子がいて、素敵な子だなって、とても印象に残った」(32歳/自営業)

女性の魅力のひとつである「笑顔」。

何気ない瞬間も、にっこりしている女性はやわらかい雰囲気をまとっているので、男性も「かわいい」とメロメロになります。

意識して日ごろから笑顔でいれば、男性に好印象を与えることができますよ。

ふと見せるか弱いところ

「職場でいつも明るくて元気な彼女が、仕事で珍しくミスをしてしまって。そのあと、人目につかないところで泣いている姿を見て、ドキッとした」(29歳/銀行員)

男性には「保護本能」といって、自分よりも弱いものは守らないと!という本能が備わっています。

そのため、男性は女性の弱いところを見るとキュンとするものなのです。

「私は、か弱いキャラじゃないからできない……」と決めつけず、自分の弱い部分も素直に相手に見せることができれば、彼との距離がグッと縮まるかもしれませんよ。

ほめ上手

「『優しいんだね』とか、さりげなくほめてくれると、自分に気があるのかな?と思ってこっちも気になる」(25歳/公務員)

「こだわりの腕時計をつけていたときに『時計素敵ですね』と言われて、すごく嬉しかったです。その会話をきっかけに彼女と仲良くなれました」(30歳/営業職)

人にほめられると、くすぐったいような嬉しいような、なんとも言えない気分になりますよね。

ネガティブな発言をする人よりも、ポジティブに人をほめたり、喜ばせたりする言葉をかけられる女性は、男性から見てとても魅力的に映ります。

男性の言動や髪型、持ち物など 「素敵」と思ったことは、何でも素直に伝えてみましょう。

あなたも彼をメロメロにしよう!

男性をメロメロにするための、女性の言動についてご紹介しました。「私にもできそう!」という方法は見つかりましたか?

アピール方法を自分のものにできれば、意中の男性とも仲良くなれるはずです。

恥ずかしがらず一歩踏み出して、あなたも意中の男性をとりこにしちゃいましょう♡

(愛カツ編集部)